1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

意外にたくさんあるじゃん…4月から値下げするもの

4月と言えば値上がりする物が多いイメージがあるかもしれませんが、値下がりするものも意外にたくさんあって嬉しくなります。

更新日: 2017年03月30日

86 お気に入り 406364 view
お気に入り追加

・いよいよ4月に都市ガス小売りの全面自由化がスタートする

今のところ、一般家庭に都市ガスを供給するのは大手電力など10社(3月8日現在)にとどまるが、16年4月の電力小売りの全面自由化と合わせ、消費者が電力とガスの購入先を選べるように

西部ガスは21日、4月から自社提供の電気の契約者を対象にガス料金を追加で値下げすると発表した。

4月のガス小売り全面自由化に伴い年1.5%引き下げる新料金プランを発表していたが、「でんき割」を新設し電気の契約者はさらに3%安くする。

・メトロの1日乗車券も4月から100円値下げする

発売中の企画乗車券「東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券」を100円(子供50円)値下げし、4月1日(土)から900円(子供450円)で発売する

価格変更前に購入し、まだ有効期間内である共通一日乗車券(前売り券)については、変更後のものに買い替える場合に限り、4月1日から9月30日まで手数料無料で全額払い戻す。

あわせて同日から「東京メトロ・都営地下鉄共通一日乗車券」を「PASMO」でも発売する

ただし定期券などとして利用中のものやクレジットカード一体型のもの、「PASMO」以外のICカードは対象外

・その他、鉄道関連で値下がりするもの

主な区間(1カ月)では、南リアス線の盛~釜石間が今より5180円安い3万8880円に。北リアス線の久慈~宮古間は8940円値下げの6万6600円になる。

2区は1880円安い5460円(25.6%)、3区は1920円安い6090円(24.0%)、4区は2050円安い6510円(23.9%)

高校生以下定期券が大幅値下げ(大学生以上は対象外)

1カ月の定期運賃(子供を除く高校生以下)の場合、2km区間が今より500円安い3540円、27km区間が1万490円安い1万7490円になる。

6カ月では、都留文科大学前~富士山間が1万370円値下げの7万2690円、大月~河口湖間は今より5万6650円安い9万4450円になる。

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew

このまとめに参加する