1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

絶不調に戦線離脱…WBCに出場した侍ジャパンを襲う負の連鎖

WBCに挑んだ侍ジャパンメンバーの不振や怪我・病気による戦線離脱が目立っている。プロ野球ももうすぐ1ヶ月経つ中で、徐々に明らかになってきたWBC後遺症。一流選手だけに時間が経てば解決すると思われますが、負の連鎖が続いていました。

更新日: 2017年04月18日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
9 お気に入り 19492 view
お気に入り追加

▼侍ジャパン最高打率を誇った小林誠司が打てない…

ペナントレースが始まって約2週間、侍戦士の調子がもうひとつ上がっていない。特に野手で打撃10傑に入っているのは坂本勇(巨人)、鈴木(広島)、内川(ソフトバンク)だけと、異変が起きている。

3月31日に開幕したプロ野球は半月が経過。16日終了時点で、セ・リーグの打率ワースト(規定打席到達者)は巨人小林誠司捕手。

3月のWBCで侍ジャパンの正捕手として4強入りに貢献。4割5分の高打率で「ラッキーボーイ」と呼ばれる大活躍を見せたが開幕後は大不振。40打数でわずか3安打、打率7分5厘は両リーグ最下位に沈んだままだ。

▼野手組はタイミングの取り方の変更に苦慮している様子

国際大会では打撃の感覚も狂う。きれいな回転の直球が主体の日本とは違い、打者の手元で球を動かしてくる投手が大半を占めた。山田(ヤクルト)は左脚の上げ方を変えて対応していたが、日本に帰ってすぐには元に戻せなかった。

ソフトバンクの藤本打撃コーチも打率1割台の松田について同様の見立てをする一方で、「これが一年間続くわけではない。長くて1カ月」。一流打者の対応力の高さも指摘する。

▼侍ジャパンメンバーの不調…TwitterでもWBCの影響が取り沙汰されていました

しかしながら、、、 やはり侍ジャパン勢の不調が気掛かり、、、

巨人小林7分5厘 WBC幸運男はどこへ?/セ打率(日刊スポーツ) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-… #Yahooニュース 小林とKOBAYASHI は違うと何度言ったらw

筒香今調子悪いけど、他の球団の侍メンツたちも同じように不調らしいし、筒香ならまた元どおりやってくれると思うきっと5月になって周りを驚かせてくれるね。

調子上がらない侍戦士=球筋の違いも影響-プロ野球(時事通信) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-… #Yahooニュース 誠也は打ってるけど解説陣がこぞって絶不調と言ってる。ミートはうまいけど腕だけで打ってるから長打が出ないそうな

楽天、オリ、西武とWBCに打者派遣していないパ3球団が好調なのも無関係ではないだろうね。 調子上がらない侍戦士=球筋の違いも影響-プロ野球(時事通信) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170417-… #Yahooニュース

WBC出た選手の調子がどうなのか調べてみた。NPB所属の侍ジャパン全選手と他国代表に参加した主な選手。 代表でレギュラーで出て、今も好調なのは打率だけで見ると坂本のみ。他国代表もバレ以外軒並み低調 #データ部 pic.twitter.com/0YDGFmI4Ya

▼侍ジャパン投手陣も打ち込まれている

巨人の菅野智之(27)も11日の広島戦で5失点KO。翌日、楽天の則本昂大(26)は西武打線に打ち込まれ、5回6失点でマウンドを降りた。ソフトバンクの千賀滉大(24)も今季初登板となった4日の楽天戦で4回7失点KO。侍ジャパンの先発陣がみな、一度は派手にやられている。

WBCで奮投したロッテ・石川歩投手(29)が4日の日本ハム戦で5回5安打2失点(自責1)と粘投したが、中継ぎ陣が崩れチームの連敗を止められなかった。

・早めの仕上がりで調子が良すぎているのが原因?

いきおい、力で押したくなる。ましてや、世界のパワーヒッターと対峙し、ヒリヒリするような勝負をしてきたばかりである。日本の打者を見下すわけではないが、どうしたってパワーでは劣る相手に、投球の「強弱」をおろそかにしてしまっているように見えるのだ。

侍ジャパン権藤投手コーチのコメント

・滑るボールや硬いマウンド対策からの環境の変化に追いついていない?

「戻ったときは日本の球は滑らないからいけるぞと思ったけど、投げてると何かが違う。日本のマウンドは軟らかいから重心を低くして体重移動しないといけないのに、米国の硬いマウンドで投げているうちにフォームが突っ立ち気味になっていた。だからコントロールできなかった」

第1回WBCに出場し優勝に貢献した野球評論家、薮田安彦氏のコメント

▼侍ジャパンメンバーを襲う怪我や病気

1 2





このまとめが誰かの何かの役に立ちますように…。