1. まとめトップ
  2. おもしろ

Twitterで見た『怒りのエピソード』に成る程,って言いそうになる

なるほどな…と思わず言いそうになる、色んなシチュエーションでの「怒り」のツイートを集めてみました。

更新日: 2017年03月24日

futoshi111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
64 お気に入り 172178 view
お気に入り追加

◆旦那が子供にめっちゃ怒ってて

旦那が子供にめっちゃ怒ってて(うわ、すぐ怒る…普段しつけしてる訳じゃないのに怒るときはすぐ怒るよね…)って思ったら「取れた鼻くそを口にぶち込まれた」って言ってた。

@gyuunyuu_umai 思わず吹き出しました!(笑) 気持ちはわかるけど…旦那さんそんなに怒んないでー!

◆帰りに寄ったガソリンスタンド

帰りに寄ったガソリンスタンドで給油中いきなり怒鳴られたからビックリして振り返ったら、背後で若い女性が給油マシンの自動音声に逐一キレていた。最初は怖かったけど、しばらく聞いてたら機械に全力で向き合って大きな声で対話してあげてて優しいな?って思えてきたから週末はそれぞれ疲れてるよね。

◆長女、急に色々やりたがり…

長女、急に色々やりたがり、今すぐできないとなると号泣してしまうので、以前はそれを見てイラっとしていたのですが、最近は「ヤレヤレ、後でツイッターに書き込むか」と思うと、余裕で慰められるようになりました。

@doriosan1 「すごいですね!私なら怒っちゃうところでした!」とか、「どうやったら、そんなに怒らずにできるんですか~?」みたいな架空リプライを脳内流しながら子供に対応するまでがワンセットです。(笑)

◆ギャルギャルしい若い母親

ギャルギャルしい若い母親が、明らかにまだ満足に喋ることの出来ないないであろう年齢と思われる赤ん坊に対して「泣いてるだけじゃわかんねえよ!言葉喋れよ!人間だろうが!」とキレていて、春を感じた。

@Rock_ozanari 春ですねぇ。こちらも泣いてる娘に向かって「まじこいつの泣き声きもい」と言ってる母親がいました。

◆いきなり上司や取引先から怒られるケース

いきなり上司や取引先から怒られるケース、以前はよく「くそ…あの時こう言えてれば…咄嗟に返せる思考瞬発力が欲しい…」とあとから自分の不甲斐なさに落ち込んだりしてたのですが、何度か経験して分かったのは、あんなのいきなり対応できなくて当たり前だってことです。落ち込む必要なんて全然ない。

というのも、怒る人ってたいてい念入りに怒る準備してたり慣れてたりするんですよね。暗がりからいきなり背中を斬りつけてくるようなもんで。そんなの対応できないし、対応できるようにしておくコストなんて払えない。だから怒る相手にはまず準備時間を稼ぐべくその場を離れるのが正解だと思うのです。

◆『相手を見て口きけよ?』って思うようなことを言う奴

本当、マジ、『相手を見て口きけよ?』って思うようなことを言う奴いるよね。『誰に向かってそんなこと言ってるんだ。失礼にもほどがあるだろ』ってね。僕に向って『彼女いるの?』って聞く奴とかね。パッと見で大体分かるだろ。いるわけないだろ。明らかにそういうこと聞くのは禁句だと分かるだろ。

◆友達が

1 2





futoshi111さん

「何度でも見てもらえるようなまとめ」をつくっていきたいと思います!



  • 話題の動画をまとめよう