1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

まだ春だけど…すでに7月からスタートするドラマやアニメが待ち遠しすぎる件

瑛太さんが主演を務めるドラマ「ハロー張りネズミ」をはじめ、早くも7月から始まる新番組が続々と決定しています。

更新日: 2017年03月23日

ピュンマさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
48 お気に入り 139080 view
お気に入り追加

▼いよいよ春の改編期に突入し、4月から始まる新番組が気になる季節

春アニメ調べたけど見ようと思ったのが結構あってビックリしてる

春ドラマも見たいのがたくさん楽しみたくさん

▼そんな中、早くも7月からスタートする「夏ドラマ」も次々と決定しています!

・瑛太や深田恭子など豪華メンバーが出演する「ハロー張りネズミ」

俳優の瑛太が主演をつとめ、深田恭子、森田剛、山口智子らが出演する7月スタートのTBS金曜ドラマ「ハロー張りネズミ」が放送されることが決定した。

原作は「島耕作シリーズ」でお馴染みの弘兼憲史の同名マンガで、人情モノやサスペンスをはじめ、企業モノや超常現象に至るまで幅広いテーマを扱い、大人気を博した不朽の名作。

五郎を瑛太が演じるほか、ミステリアスなヒロイン・四俵蘭子役を深田恭子、五郎のよき相棒である“グレさん”こと木暮久作役を森田剛(V6)、あかつか探偵事務所の所長・風かほる役を山口智子が務める。

瑛太くんも好きだし深キョン大好きだから超うれしい(;_;)

・向井理と斎藤工の共演が楽しみな「アキラとあきら」

俳優の向井理(35)と斎藤工(35)が人気作家・池井戸潤氏原作のWOWOW「連続ドラマW アキラとあきら」(7月スタート、日曜・後10時、全9話)にW主演することが18日、分かった。

原作は、池井戸氏が徳間書店発行の月刊「問題小説」にて2006年から2009年にかけて連載していた小説。

さわやか系の向井と個性的な斎藤。見た目も性格も違うからこそ互いに認め合う2人が、ドラマで対決する。

・7年ぶりの復活にファンの期待が膨らむ「コード・ブルー~ドクターヘリ緊急救命~」

山下智久、新垣結衣、戸田恵梨香らが出演するドラマ『コード・ブルー』が、2017年7月クールの月9ドラマに帰ってくる。

同ドラマは、「ドクターヘリ」の存在を世に認知させた物語で、これまで連ドラ2回、スペシャル1回が放送された人気作。

平均16%近くの視聴率を獲得した人気ドラマの新作とあって、制作が発表されて以来、ファンの期待は膨らむばかりだ。

▼さらに7月スタートの「夏アニメ」も、話題作が続々と登場します!

・川島海荷がヒロイン役として声優に挑戦する「ナナマル サンバツ」

競技クイズを題材にした人気コミック「ナナマル サンバツ」が、7月よりテレビアニメとして日本テレビで放送されることが決定。

部活系競技クイズ漫画『ナナマル サンバツ』は、主人公・越山識(こしやま しき)が仲間とともに勝利を目指す<競技クイズ>の世界で、クイズに青春をかける日々を描いた作品。

1 2





ピュンマさん