1. まとめトップ

私たちの未来を変える人工知能AI・VRの世界

私たちの未来を変える人工知能商品はすでにできている

更新日: 2017年06月24日

2 お気に入り 2902 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

yuuuuuuuma46さん

Amazon Alexa

Alexaとは、人工知能を搭載していて、音声を認識するだけでなく、日々学習してい賢くなっていきます。

日本ではまだ未発売ですが、アメリカでは徐々に浸透していっている。

アマゾンの人工知能音声アシスト「Alexa」は既に車での対応が始まっているが、
会話わ一方的である。

VR 映画

体験型の映画になっていて、立体音を感じれるようにヘッドフォンを装着し、現実か仮想現実かわからなくなるくらいリアルな体験ができます。
 
 ですが、まだまだ改善の必要があります。
VRデバイスの重さによる首・肩こりがあります。
VRをより現実に近づけるなら周りの環境から改善しなくてはならなくなり、お手軽さはなくなってしまいます。

エイリアンとも戦える 米企業が計画中のVRテーマパークが楽しそう

米ユタ州の企業が、バーチャルリアリティ(VR)を活用した屋内型テーマパーク「THE VOID」を計画しています。
 詳細はあまり発表されていませんが、PR動画ではヘッドマウントディスプレイ(HMD)と振動フィードバック付きベストを身につけた来場者が仮想世界でシューティングゲームをプレイしている様子が描かれています。ゲームとフィールドを連動させ、ミストを出すといった演出を加えたり、ゲーム内の物体を操作する(パネルに入力するなど)こともできるようになっています。複数プレイヤーによる協力プレイや対戦も可能。SFだけでなくファンタジー世界などさまざまな体験ができるようです。

リターゲティング1.0

リターゲティング広告によるキャンペーンの基本的な実施方法は入札だ。例えば過去30日間にあなたのWebサイトを訪れたユーザーを対象に2ドルで広告入札を行うとしよう。通常、多くの広告会社は、単純に2ドルという入札価格だけを設定する。どのサイトで、誰に対し、ページ内のどの枠で、1日のどの時間帯に表示するか、といったことは考慮されない。

結果として、あなたのサイトを訪れた全ての人々がWeb上のあちこちで同じ広告を繰り返し目にすることになる。

この基本的なリターゲティング広告手法は顧客にも、広告主のためにもならない純粋な“数字遊び”にすぎない。確かに数の上では多くの人々にリーチ出来るだろう。だが、大多数の人々はその広告になんら関心を示さない。それどころか、あまりに頻繁に同じ広告があらわれることによって、一部のユーザーはあなたのブランドに対しネガティブな印象すら持ちかねない。

それにもかかわらず、この画一的なリターゲティング広告手法は、他の広告商品よりも良い効果が高い(ように思える)ため多くの広告主によって利用されており、その結果にも満足しているのが現実だ。

しかし今、AIを駆使した新たなリターゲティング広告手法-リターゲティング2.0と呼ばれる-が息吹を上げている。リターゲティング2.0は、FICOスコア(個人の信用力を評価した指標)などの関連するデータを、継続的に分析する。これにより、過去に興味を示した製品の広告を表示し続けるのでは無く、“その人物が今現在最も関心がある製品”の広告を表示することが出来るのだ。

Facebook M

Facebookもパーソナルアシスタントを研究開発中である。現在米国で一部のユーザーに限定利用しているのが「M」だ。Mはユーザーのお願い(依頼)を実行するパーソナルアシスタントである。サービスの裏側には、「M Trainer」と呼ばれるサポートスタッフが常駐監視しており、人工知能で対処しきれないニーズを人が介在して対応していくようになっている。具体的には、商品の購入、配送手配、飲食店の予約、旅行の手配などを例に挙げており、段階的に利用を広げ、いずれはすべてのユーザーに利用出来る。

人工知能を使った一家に一台コンシェルジュ

次元を超えて、逢いにくる

Gateboxは、好きなキャラクターと一緒に暮らせる
世界初のバーチャルホームロボットです。

音声アシスタントやPepperくん、AIによるLINEアカウントなど、デジタルとのコミュニケーションが普遍的なものとなりつつある昨今、そのステージを一段階引き上げるかもしれないモノが登場しました。『Gatebox』です。

「ただいま」というと「おかえりなさい」と返ってくる、その暖かさ。これは一人暮らしマンが大変なことになるぞ…。

『Gatebox』は世界初のホログラムコミュニケーションロボットで、画面の向こうにいたキャラクターが「次元を越えて逢いにくる」というコンセプトで開発されました。キャラクターは多様なセンサーでユーザー(主人)を認識し、ネットワークを介してニュースや天気、家電の操作などを実現します。

好きなアイドルと旅行に行けちゃう!!

乃木坂46の堀未央奈、衛藤美彩、高山一実、秋元真夏、の人気メンバーと温泉旅行できます。
 アイドルをより近くで感じたい、なんてファンの心を満たす事ができる未来はもうすぐかもしれません。

1