1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

デビュー前異例の抜擢!小栗主演ドラマの主題歌を歌う「Beverly」ってどんな人?

俳優・小栗旬さんが主演を務める4月11日スタートの新ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』。その主題歌をデビュー前のシンガー「Beverly」さんが担当する事が決まりました。そんな「Beverly」ってどんな人なのか?詳しく紹介していきます。

更新日: 2017年03月25日

ayumickey512さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
35 お気に入り 63975 view
お気に入り追加

■数々の映画やドラマに出演している実力派俳優・小栗旬さん。

身長184cmの長身で甘いマスクと抜群の演技力で人気がありドラマ、映画、CMに多数出演している俳優・小栗旬。

小学生の頃に児童劇団に所属し子役として活動を始め、95年にTVドラマに初出演、98年に放送された「GTO」が初めてのレギュラー出演作になる。

月9ドラマ「東京DOGS」「リッチマン、プアウーマン」「信長協奏曲」、大河ドラマ「天地人」「八重の桜」、イケパラ以来の親友 生田斗真と再共演となった「ウロボロス〜この愛こそ、正義。」などドラマでも代表作を連発。

■そんな小栗さんが4月11日スタートの新ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』で主演を務めます。

小栗 旬×西島秀俊4月期火9ドラマ(カンテレ・フジテレビ系)は『CRISIS(クライシス) 公安機動捜査隊特捜班』。

小栗が「信長協奏曲」以来、約2年半ぶりのTVドラマ主演を果たし、国家を揺るがす大事件に立ち向かう公安機動捜査隊特捜班の物語を紡ぐ。

小栗旬が演じる主人公・稲見朗と、稲見と共に特捜班に所属する西島秀俊演じる田丸三郎ら公安機動捜査隊特捜班の活躍を描くアクションエンターテインメント

キャストは小栗旬さん、西島秀俊さんに加えて、最近のドラマに引っ張りだこの田中哲司さん、野間口徹さんなどを強力なメンバーとなっています。

うごめく巨悪と政治的な思惑とが絡まり合う国家の危機に規格外の男たちが立ち向かうストーリーは、直木賞作家の金城一紀氏が原案・脚本を務める。

●小栗さん主演とだけあって、ドラマ開始前ながら期待の声も多い!

小栗旬が出てる、刑事役のドラマ&映画ほとんど見てる! 4月からの新ドラマも楽しみだぁ pic.twitter.com/YSEWwS5SEN

小栗旬と西島秀俊のドラマとか 楽しみで仕方ない 公安機動隊とか絶対かっこよい

■このドラマ『CRISIS』の主題歌を「Beverly(ビバリー)」が担当する事が分かりました。

Beverlyが4月11日(火)からスタートする連続ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の主題歌を担当することが決定した。

ドラマのプロデューサーによると、この曲は国家の危機に対して苦悩しながらも決して諦めずに立ち向かう特捜班の姿が豊かに表現されているとのことだ。

■この主題歌を歌う「Beverly」っていったいどんな人なの?

本名:Beverly Caimen
誕生日:1994年6月20日
出身地:フィリピン
好きな日本食:エビのてんぷら
所属事務所:avex

その歌声のパワーは2016年夏のフェス、a-nationでいきなり歌える機会をもらえ、味の素スタジオの大観衆を2曲だけで魅了。

その卓越したライブパフォーマンスに惚れ込んだ主演俳優小栗旬さんが、ドラマプロデューサーに紹介し、カンテレ・フジテレビ系4月期火曜よる9時 連続ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』の主題歌(オープニングテーマ曲)に大抜擢!

1 2





ayumickey512さん

「訪問者にわかりやすく」をモットーにまとめます。
ぜひご覧ください。

このまとめに参加する