1. まとめトップ

【春コーデ】軽やかに♡黒のワンピース着こなし&合わせ方

春と聞くとどうしても明るい・淡い色味のお洋服を選びがち。今回は黒ワンピースをメインにしたコーディネートをご紹介。定番のレースフレアワンピースからヴィンテージ感のでるボタニカル柄や、チュールレースなど…今年のトレンドも合わせてお届けします♡

更新日: 2017年03月25日

8 お気に入り 32119 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

eggtoastさん

1年中いつでも季節を問わずに着られるブラックワンピース。

1年中いつでも季節を問わずに着られるブラックワンピース。
春にはより軽やかに着こなしたいですね!

素材選びやアウター、シューズ、小物とのコーディネートでこの春らしいコーディネイトにしてみましょう。

レースのフレアワンピースは春のマストアイテム♡

デートにもピッタリ、オールレースワンピース

デートにもおすすめの一枚です。

オールレースのデザインで春らしいフレアワンピース。
透け感があり、色っぽさもあります。
さらに後ろには大きめのリボンがついていて、とても可愛らしい。

リボンの調節ができる♪高級感のあるフレアワンピース

ワントーンの生地に、ジャガード柄が際立つデザインで高級感のあるワンピース
リボンも自分で調節できるからサイズワンサイズでも安心感もバッチリ!!

結婚式ならこの上にショールを巻けば、スタイリング完璧♡笑

華やぎ&キチンと♡レーストップス&フレアワンピース3wayセットアップ

出典wear.jp

華やぎもきちんと感も兼ね備えた レーストップス&フレアワンピース3wayセットアップ

ギャザーを寄せたコンパクトな上半身と、清楚な雰囲気を醸す、程よいボリュームのフレアスカートとのフィット&フレアシルエットが魅力のワンピース。
キュートさをプラスする付属のリボンベルトを装着すれば、よりメリハリのあるラインを強調できます。

立体感のあるフラワーレースを使用したプルオーバーは、上品な透け感でより女性らしさをアップし、気になる二の腕のラインやお腹回りもカモフラージュ。

結婚式の披露宴や二次会、パーティーや謝恩会などのフォーマルシーンはもちろん、ワンピースとリボンを組み合わせた大人フェミニンな装いで女子会やデートにも。
コーディネート次第で様々なテイストの着回しを楽しめるセットアップです。

取り入れたい!最旬の黒ワンピースコーデ

軽いレース素材のブラックワンピースにハードなレザージャケット、きれい色のパンプス。
この春のトレンドをすべて押さえたコーディネイト。

ちょっとしたランチにも夜のお出かけにも取り入れてみたい着こなしです!

甘さのあるフレアワンピースとの相性も抜群です

肌を見せすぎない、五分袖、七分袖を選べばぐっとエレガントな雰囲気に♪

ブラックレースはランジェリーのようなセクシーさと、大人の女性の気高さを感じさせてくれます。
甘さのあるフレアワンピースとのコンビネーションは最高ですね。

明るい色の春色パンプスと合わせて一気に春コーデに♪

ボトムスとインナーはGUとユニクロで今日もプチプラ❤


ORiental TRaffic様のピンクのバレエシューズ


淡色デニムととってもよく合います✨
濃いめのデニムにももちろん合いますよ✨

ただ個人的には春だし淡色デニムと合わせるのがオススメですっ❤

シューズもストールやバッグと差し色としてコーディネイト!
カラフルな足元は春の楽しい気分を高めてくれますね♪

前開きの花柄ワンピースはサッシュベルトで着回しも◎

出典wear.jp

前を開けて羽織りとして着ても♡

出典wear.jp

同色の黒サッシュベルトで大人可愛いコーデ♡

透け感のある素材で、インナーを合わせてワンピースとしてはもちろん、羽織りとしても合わせられるワンピース。
人気のフラワー柄で、女性らしいアイテム。

取り外し可能な同生地ベルト付きで、ウエストマークしたり、バックで結んでも◎
トレンドのVネックデザインで、すっきりとした印象。

同じ黒ベースの花柄ロングワンピースを使ったコーデ。
パンプスと羽織りを変えるだけで印象がガラッと変わります。

【トレンド】ヴィンテージ感のあるボタニカル柄のフレアロングワンピース

出典wear.jp

スザンヌさんもベルトで合わせて黄色のサンダルで春コーデ♪

前後のVネックあきやウエスト切り替えなどレディライクなデザインに仕上げた一押しのロングワンピ。
BODYラインを綺麗に見せます。
通気性と伸縮性のある生地で着心地も良く◎。同生地のリボンタイで首元のアレンジを楽しんで。

1 2