週末読書:「臨場」横山秀夫 映像化された小説。短編集の体裁を取っていて読みやすく、しかもどれもひねりが効いていて面白い。ドラマは主人公倉石を内野聖陽が演じたが、小説読んだ後の私の脳内キャストでは松重豊一択。

返信 リツイート いいね

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

どんな犯罪も見逃さない!検視官が主人公の小説まとめ

難事件を推理、解決する魅力的な検視官が登場します。(櫻子さんの足下には死体が埋まっている、臨場、クランI 警視庁捜査一課・晴山旭の密命、検屍官、心理検死官ジョー・ベケット)

このまとめを見る