1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

Cocochanさん

『天才!志村どうぶつ園』は、日本テレビ系列で、
毎週土曜日に放送されている動物バラエティ番組。
志村けんが司会を務める、動物を取り扱う
教養バラエティでレギュラー出演者が
様々な動物の飼育に挑戦するコーナーが目玉。

今夜7時の志村どうぶつ園は、2時間スペシャル!!相葉くんが新スタイル動物園に海老蔵親子をご案内!さらに、ハリセンボンが豆柴500匹のもとへ!!

志村どうぶつ園 豆柴500匹と暮らす男性を放送

豆柴500匹と暮らす家 まじ凄すぎてずっと叫んでたんだけど 天国だ〜な〜〜!!!!!!! pic.twitter.com/8IIdsCqGmW

番組ではブリーダーとは触れていないが、富士野荘

富士野荘では小豆柴・極小豆柴・豆柴
( mameshiba)を改良繁殖しております。
豆柴の小さいのが極小豆柴、
それよりさらに小さいのが
小豆柴(アズキシバ)です。
小豆柴の大きさは豆柴の半分くらいです。
因に小豆柴は富士野荘が作出したもので、
他にはいません。
このように小柄な柴犬を多様に作出していますが、
何れも、大きさ以外は、普通サイズの柴犬の
形質をきちんと受け継いでゆくことを
常に心がけている研究・開発型ブリーダーです。

引用元:https://goo.gl/6vDIO2

500匹になった理由は元々父親が飼っていて徐々に増えていった

男性は愛くるしい姿に心をうたれて、豆柴に人生を捧げる事に(仕事とうけとれるナレーション)

喧嘩をしないように、性格をみてグループ分けもしている

豆柴のために1000坪の土地を購入してドッグランに

責任を持ってくれる方には譲っているが400匹以上は飼い犬達

1 2