1. まとめトップ

近年登場した闇の深そうな謎仕事の数々

ネット全盛の現代だからこそ登場した新しいお仕事の数々をご紹介。ただし都市伝説的なもので存在が確認できないもの含む。

更新日: 2017年08月02日

1 お気に入り 6885 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

moepapaさん

不思議な仕事の数々

昔から何でも屋や万事屋(よろずや)なんて仕事があったくらい、人がなかなかやらない変わった仕事というのはありましたが、近年のネット全盛の時代になって、そんな不思議な闇の仕事が世間にも知られたり、真偽はわからずとも噂になったりしています。

リア充アピール代行

近年リア充であることが仲間内でのステータスになったり、SNSで評価されることが生き甲斐になっている人も出だしたりで、実際にはリア充でないのに、リア充であるかのように振る舞うことが大切で、そのための有効な写真作りなどを手伝ってくれるサービスです。

決して安くはない料金でスタッフに依頼し、まるでリア充であるかのような写真を撮り、SNSにアップし、満たされる・・・そういうものなんでしょうかねえ。

ステマ屋

ネットの評判で売れ行きが左右される時代、口コミを操作して、よい評判をつける仕事です。
本来はステマをして評判操作をしていること自体、バレてしまっては仕事にならないのですが、近年巨大口コミグルメサイトの食べログで、ステマ屋が暗躍していることがバレてしまい、一躍有名な仕事になりました。

会社として社員に宣伝させる専業のものもあれば、小さな何でも屋で、仕事を受けたら報酬を払い、提携しているライター、ブロガーなどに宣伝してもらうケースなどがあるようです。

結婚式代理出席

・結婚式で新郎新婦、それぞれの招待客の人数のバランスが大きく合わないので調整したい場合
・片方が地方出身で、せっかくの結婚式とはいえ、式場近くには誰も知人がおらず、ほとんど友人の出席が見込めない場合
等なんらかの事情で、結婚式や披露宴、その二次会等の出席人数を増やしたい。
そんな際に、友人や親族席の人数を調整するために、雇われた人が、関係者のフリをして出席する、というお仕事です。

一生一度の晴れの舞台、人数くらいは揃えたい、そんな人も多いらしく、近年ではこのサービスを提供する会社も増えていて、テレビなどでも普通に公開されています。

宿題代行

主に小中学生などの子供の夏休みの宿題の代行業者です。ドリルの書き取りや読書感想文などの他、自由研究のようなものまで最近の業者は代行してくれるそうです。

火消屋

もちろん消防などでなく、ネットの炎上を沈静化させる対応です。
炎上とは、ある人物や、物、会社などに対して、ものすごい不評が集まり、ネットのメディア内で大騒ぎになってしまう現象で、通常、放っておいても沈静化しない場合どに、人為的に沈める仕事です。

手法としては、炎上している掲示板などで、怪しくない程度に、もう十分制裁したよな的に、みんなの熱気を抑えようとしたり、●●会社には俺が電話して文句言った、等うその制裁報告でみんなの満足感を得ようとしたりします。
評判がそのまま売れ行きにつながるような会社の場合、このような火消しは大変重要です。

別れさせ屋

依頼を受けて、片方の男や女に異性を近づけて誘惑し、結果カップル、夫婦を破局に追い込む仕事です。

パートナーを奪い取りたい第三者が依頼する他、離婚したいパートナー自体が依頼をして、わざと相手の有責にして別れを実現する夫婦などもあるようです。
近年テレビでも紹介されたことから、ネットでもよくこの仕事の会社は見つかります。

1 2