1. まとめトップ

意識高い系が利用!?「リア充アピール代行」サービスとは

意識高い系が利用しているという「リア充アピール代行」についてまとめます。

更新日: 2019年08月24日

14 お気に入り 47513 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■リア充アピール代行サービスとは

SNSに投稿するための「リア充っぽい」写真を一緒に撮ってくれる「リア充アピール代行」サービスなるものが存在しています

SNSが自身のリア充度を自慢する場にもなる中で、ついに偽りのリア充っぷりを作り上げるサービス

「リア充アピール代行」サービスを提供するのは、「結婚式代理出席」や「家族レンタル」「レンタル恋人」など、様々な“代理”の派遣サービスを行うファミリーロマンス。

■先に進む前に「リア充」とは

リア充(リアじゅう)は、リアル(現実)の生活が充実している人物を指す2ちゃんねる発祥のインターネットスラング。

恋愛や仕事の充実ぶりに対する妬みとして使われることが多くなった。

オタクはリア充を疎ましく感じており「リア充爆発しろ」などと発言することもしばしばあるが、その際の正しい返答は「僕が爆発したら悲しむ人がいるから(キリッ」であるらしい。

■利用料金は1名あたり8000円+交通費

撮影の時は流行りの写しかたや、衣装を何パターンも用意して、色々な日に撮影したかのような撮りためのようなことも行います。

スタッフは様々ですが、リア充アピールができる今時の雰囲気作りができる老若男女様々なスタッフが依頼の希望に応じて勤めます。

このサービスを依頼する人はほとんど1人で来るため、最初はかなり緊張しているそうです。緊張をほぐす第一歩として、スタッフに親近感を持ってもらうために呼び名を決める

「サービスを通じてリア充の楽しさを感じてもらい、実際にリア充になってもらうこと」を目的としている

■「元カノにリア充をアピールしたい」という目的で使用する人も…

恋人同士のような写真を投稿すれば「別れても全然寂しくない、あなたがいなくても大丈夫」とアピールできるというのだ。

■意識高い系が利用する!?

『充実した私』をつくろうと日々努力して、前向きな私を見せる。SNSにアップするのは充実感を実感すると同時に、『みんなと同じ』であるためには、これぐらいやっておかなきゃという心理が働く

意識高い系女子は、他人の評価で自分を評価する傾向が強いからこそ、周りに承認してもらうべくSNSなどで生活ぶりをアピールする

■背景には「注目を浴びたい・無視されたくない」という心理か

1 2