1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

■薄味好きだとこうなる!?

ひじきの煮物や焼き鮭をお湯の入ったコップに投入

お湯にドボーーーーーーン

高橋は具材の塩抜きを図っているそうで、ティッシュで水分を拭き取るので問題ないという

「てめえで作ってこいよ」「そんなに健康に気をつけて、長生きしてどうするつもりなんだよ」と、あきれ顔。さらに「今度から楽屋に豆腐を入れといてやるから、それだけ食ってろ!」

www

■だ、大丈夫!?魚の食べ方にスタジオ騒然

『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』で判明

桜井のちょっと変わった魚の食べ方が紹介され、フットボールアワーの後藤輝基(42)、おぎやはぎの小木博明(45)らを驚かせる場面が見られた

一緒に仕事の合間に定食屋に行ったときに、桜井は注文したさんまの塩焼き定食を、「頭以外、骨まですべて食べてしまった」というのだ

ほ、骨まで!?

後藤が「ウソ!? 骨まで全部食べんの!」と驚くと、桜井は「(骨は)身と一緒に全部食べる」

小木が「喉に引っかかっちゃうよ。怖くて身が食べられないじゃない」とツッコミを入れると、桜井は「骨が引っかかったことがなくて」

「うちはお兄ちゃんが魚が嫌いで、小さい頃によく残して怒られてたんです」「私がきれいに食べたら、お母さんが褒めてくれて」

お母さん…

■よく食べるとは聞いていたけど…本当に凄かった

母親とよくホテルの朝食バイキングを楽しむ彼女は、“盛り方が変”と周囲に言われるのが悩みだという

1 2





tyanndaiさん