1. まとめトップ

しない・させない、浮気のまとめ

恋人や夫婦の間にちょっとした倦怠感や軋轢が生まれ、刺激を求めて始まる「浮気」。軽い気持ちではじめたそれが大きな問題になることもしばしば。そんな浮気についてまとめてみました。

更新日: 2017年04月21日

4 お気に入り 18080 view
お気に入り追加

毎日どこかで生まれる「浮気」の火種

何年も付き合ってて浮気された時はほんと辛いよね 今まで撮った写真や思い出も全て消して 例え何ヶ月、何日だったとてしても浮気は最低だよね その人は相手のことを本気で好きなのに浮気とかされたらほんときついし辛いと思う 相手の事を考えずにする奴ほんとクズだよね

何度も浮気された。何度も裏切られた。それでも、好きだった。大好きで、大好きで、それでも一緒に居たかった。でも貴方はわたしを振り、振ったその日に彼女を作ったね。現実は残酷でした。

多くのネットユーザーが巨大掲示板に書き込んだ浮気などの体験談が集まるサイト。
一日に何件もの体験談が書き込まれては、まとめられていきます。

なぜ浮気をするのか?

そもそもなぜ現在進行形で交際している相手や、夫婦となった相手がいるにもかかわらず浮気をするのでしょうか?

浮気に走るもっとも最も多い理由は「不満」

アメリカの恋愛相談サイトが心理セラピストやカウンセラーなど合計1,200人に浮気をはじめる理由を調査しました。その結果がこちらです。

彼らが導き出した男女共通の浮気理由で最も多いのは、「相手に対する不満」(57%)。

専門家のリン・ザケリ氏は「驚かれるかもしれませんが、多くの男性は心でつながれるひとを求めています。彼らは親友となり、パートナーとなれる女性を探しているんです。結婚することでそのつながりを失ったときが浮気の始まりになるのかもしれませんね」と分析します。

浮気の入口は身近にある

多くの女性が「自分の男性は大丈夫」と思いたいのは分かります。ですが残念ながら、男性にとって浮気のきっかけとなるものがあまりにも身近にありすぎるのです。

会社の付き合いでそのような店に行くこともあれば、出張という機会もあります。男性の浮気のきっかけはそこらじゅうにあるのです。

浮気が始まる3つのきっかけ

では、浮気はどんなきっかけではじまるのでしょうか?
大きく分けて3つのきっかけがあります。

①単純接触効果

人は会えば会うほど、その人のことを好きになります。

女性の会社まで迎えに行ったり、ランチタイムで一緒に食事をしたり、土曜日は休日出勤を偽ってデートをしたりと。それだけ、接触頻度を大切にしているからこそ、大切にされていると思い込んだ女性は、危険な不倫と知りつつも、その泥沼から抜け出せなくなってしまうのです。

②暗闇効果

人は暗い場所にいると、明るいところに比べて理性のコントロールが弱まり、行動が大胆になります。

“暗めな場所”は、灯りが落とされたバーや、キャバクラなど、どこにでもあります。そしてこういった場所は、男女が出会い、恋に落ちやすい場所でもあります。したがって、浮気のきっかけもこういった場所で生まれたりします。

③吊り橋効果

1 2





geantbleuetoilesさん

このまとめに参加する