1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

知れば違った味わいも?あのカリスマたちの素顔に迫るドキュメンタリー

人気ロックバンドやカリスマ女性シンガーたちの素顔に迫った、ここ最近リリースの海外ミュージシャンドキュメンタリー映画を集めました。「オアシス:スーパーソニック」「ジャニス リトル・ガール・ブルー」など7作品 oasis greenday nofx

更新日: 2017年04月13日

gurutenさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
69 お気に入り 40196 view
お気に入り追加

Oasis: Supersonic

「ホワットエヴァー」「ワンダーウォール」「スタンド・バイ・ミー」「オール・アラウンド・ザ・ワールド」など数多くのヒット曲を世に放ち、2009年に解散したイギリスのロックバンド、オアシス。1994年のデビューアルバムは驚異的な売り上げを記録し、1996年のネブワースでの野外ライブには2日間で延べ25万人の観客が押し寄せた。だが、当時すでに彼らの関係はぎくしゃくしていた。
movies.yahoo.co.jp

2016年 イギリス 122分

【#Oasis】 ギャラガー兄弟も製作総指揮に名を連ねる初の長編ドキュメンタリー『オアシス:スーパーソニック』DVD・ブルーレイが発売中!!ファンはもちろん、90年代UKロック史を語る上でも欠かせない貴重なドキュメント!… twitter.com/i/web/status/8…

1991年に兄ノエルが弟リアムのバンドに加入して「オアシス」が結成されてから、2日間で25万人を動員した96年の英ネブワースでの公演までの軌跡を追った。

アカデミー賞最優秀ドキュメンタリー賞に輝いた『AMY エイミー』の製作スタッフが集結し、オアシスファンのみならず、音楽ファン垂涎のドキュメンタリーに仕上がっている。

「オアシス スーパーソニック」観たけどただの伝記じゃなくて歌詞の意味からMVでやってた事まで一つ一つ解説してんのが凄い、2時間じゃ足りないもん。永遠に見てたいくらい没頭してた

オアシス:スーパーソニック鑑賞 やっぱり最高のロックンロールドキュメンタリー ビートルズははるか昔だったけどWhateverやDon'tLookBackInAngerをリアルタイムで体験出来た思い出はずっと残り続ける StayYo… twitter.com/i/web/status/8…

オアシスってクソだな(やばい、カッコいい…) スーパーソニックを見ながら

「オアシス: スーパーソニック」観た。リアムの悪童っぷりとレノンLove♥を確認して終った(苦笑)…ハウスハズバンド迄見習う必要あったのかなぁ?wもうそんな前なのかとビックリ(^_^;)CD引っ張り出してヘビーローテーション♻ youtu.be/U9wORP55BZI

Blur: New World Towers

16年ぶりに結成時のメンバーによって制作され、全英初登場1位を獲得した2015年2月発表のアルバム「ザ・マジック・ウィップ」制作過程から、2015年7月に8万人の観客を集めたロンドン・ハイドパークでの野外コンサートの模様まで、「blur」の活動の記録をライブ映像とともに迫っていく。eiga.com

2015年 イギリス 93分

日本のCMでも使用された「Song 2」などのヒット曲で知られるバンド、ブラーのドキュメンタリー。

観客と一体化するライブシーンに加え、アルバムの制作過程なども見どころ。

そういや昨日「ブラー:ニュー・ワールド・タワーズ」「オアシス:スーパーソニック」観てきた。ブラーとオアシスのドキュメンタリー映画。方向性の全く違う二つだけど、どちらも面白かった。オアシスはもうちょっと曲聞かせてくれても良かったのにーという感じ。ブラーは下手なライブ映像より良かった

ブラーの映画ニューワールドタワーズ見ましたが、ブラーのドキュメンタリーは前回のノーディスタンスレフトトゥーランに続きまず映画としての出来が素晴らしい。

「NO DISTANCE LEFT TO RUN: A FILM ABOUT BLUR」
イギリスのロックバンド・ブラーが2009年夏に9年ぶりに行った全英ツアーと、その裏側を描いたドキュメンタリー。2009年7月にロンドンのハイドパークで開催したライブの模様も収録
amazon.co.jp

2010年 イギリス

AMY

2003年にデビューアルバムをリリースしたエイミー・ワインハウスは、他を圧倒する歌唱力と歌声で一躍トップスターの仲間入りをする。第50回グラミー賞では年間最優秀レコードをはじめ5部門で受賞するなど大成功を収めるが‥
movies.yahoo.co.jp

2015年 イギリス・アメリカ合作 128分

2011年に27歳の若さで亡くなった歌手エイミー・ワインハウスの知られざる素顔と波乱の人生を追ったドキュメンタリー。

さまざまなスキャンダルでも注目を浴びた彼女の真実の姿を、未公開フィルムやプライベート映像と共に映し出す。

本作は、アカデミー賞をはじめ、世界中の映画祭で30冠以上を受賞しており、ドキュメンタリー映画としては異例となる全世界興行収入約28億円(※Box Office Mojo調べ)の大ヒットを記録している大注目作。

【AMY エイミー】 夭折したシンガー、エイミー・ワインハウスのドキュメンタリー。ハスキーな歌声や容貌から美しく大人びた印象だったが、映画の中では彼女の小柄で繊細で可愛らしい素顔が透けて見えた。本人は観る事のなかったラストシーンに涙 pic.twitter.com/CbPThnF04M

ドキュメンタリー映画『AMY エイミー』やっと観れた。 エイミー・ワインハウスの歌は、ここまでのレベルでリアルな実生活を歌ってたんだとはじめて知ってなんだか泣けた。 観れて良かったです。 エイミーファン必見。 pic.twitter.com/ztY77As6l2

「Amy」見てる。悲しくてやりきれん映画。劇中に同じハコにいたリバティーンズが出てきてたまげた。その後ピーターもエイミーもドラッグ漬けになるわけだが、ピーターは今も生きている。それは彼にはバンドという戻る場所があったからなのかもと思うと、戻る場所がなかったエイミーが悲しい。。

映画『AMY エイミー』やっと観ました。今まで以上に歌声が染み入ります…。

1 2 3





gurutenさん

とくにジャンルにはこだわらず
興味のあることを中心にのんびり
まとめています。。 Zzzz...

このまとめに参加する