1. まとめトップ

コツコツ系からドカンと系まで!お金を増やす方法についてまとめてみた

世界にはいろいろな稼ぎ方があります。コツコツと地道に稼ぐ方法、ドカンと一発当てる方法。そんなお金の稼ぎ方についてまとめてみました。

更新日: 2017年09月04日

1 お気に入り 1988 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

■投資系

不動産投資とは、不動産の第3者への貸し出し、または不動産自体の売買を通じて利益を得るための投資です。つまり、不動産を貸し出すことで毎月家賃収入を得ることでき、不動産を安く買って高く売ることで売却益を得ることができる投資です。

不動産投資は一般に「ミドルリスク、ミドルリターン」の投資と言われる[誰?]。これは銀行預金などに比べリスクとリターンが高く、株式投資などに比べリスクとリターンが低めと言われていることからきている。ただし、投資対象及び投資手法により多様性があるので留意が必要である。

将来において株の価値(株価と呼びましょう)があがり・高くなりそうな企業の株を購入して、実際に株価が上昇した時点で、その株を売却して差額の利益を得よう、というのが株式投資の基本であるといえます。

現在では5万円でも様々な企業の株式に投資することができます。具体的には、3,500社程度の上場企業のうち、535社(2015年9月22日現在)は5万円以内の予算で投資することができるのです。

■ギャンブル系

宝くじは、くじの売り上げを財源としているのですが、この売り上げから経費や広告費を除いた、約半分の売り上げが、当選金として分配される仕組みです。宝くじ協議会が、各都市に設置されていて、そこから当選金の支払いが行われる金融機関が指定されます。

1,000万円以上の高額当せん者には、高額当せん者の心得やアドバイスを記述した冊子、『「その日」から読む本』が手渡されます。宝くじファンならば誰もが読みたい憧れの冊子ですが、残念ながら非売品。

カジノとは、スロットやカードゲーム、ルーレットなどを備えた施設のこと。カジノリゾートと呼ばれるラスベガスやマカオは、カジノとホテルや劇場などが一体化したIR(Integrated Resort)と呼ばれる複合施設が数多くあり賑わっている。

ルーレットは、「ウィール( Wheel)」と呼ばれる数字が書かれた円盤の中に、カジノディーラーがボールを一つ投げ入れ、そのボールが何番に落ちるかを予想して賭けるゲームとなっています。プレイヤー(自分)は、ボールが落ちる場所を事前に予想して、ルーレットのテーブルに数字などが描かれている「レイアウト」に自分のルーレットチップを置いて賭けるだけというルールも簡単で遊びやすいゲームです。

■商売系

ネットオークションとは、インターネット上で行われるオークションのことです。 出品されている商品の中から、気に入った品物を自分の指定した金額で入札することができます。 一般的なオークションサイトでは、現在の最高価格が表示されており、その価格よりも高い金額であれば入札できるといった仕組みを設けています。

いろんな方向へ市場を展開することができる、可能性を秘めた稼ぎ方です。ひらめきや発想をいかしていきたい人、需要が高いものを知っていてそれを供給できる人、全般的なネットビジネスのノウハウを、経験をもって身につけていきたい人には、ネットオークションがオススメと言えるでしょう。

■長所を活かす系

ユーチューバー(You tuber)とはYou tubeを利用して動画コンテンツをアップロードしてビジネスを実践するクリエイターを指します。「YouTubeの動画再生によって得られる広告収入を主な収入源として生活する人物」上記を指してユーチューバー(You tuber)とすることが多いです。

動画を1回再生されるごとに約0.1円の収入が発生するそうです。10000再生で1000円ですね。10万回再生を月に5本アップで、5万円の報酬を得る事ができます。1つの動画で爆発的に再生化数が伸びる動画もあれば、動画を、10個100個とつくってちょこちょこ再生回数を増やす人もいますね。

1 2