1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

松井府知事も感動…史上初の大阪対決を制した大阪桐蔭の強さの秘密

史上初の大阪勢対決となった選抜高校野球決勝。粘る履正社を打ち崩した大阪桐蔭(おおさかとういん)が5年ぶりのセンバツ優勝を果たした。プロ野球選手予備軍とも言える大阪桐蔭の選手間の熾烈な競争、西谷監督のスカウトなど常勝を義務付けられたチームの強さが垣間見えました。

更新日: 2017年04月02日

nyokikeさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
14 お気に入り 14775 view
お気に入り追加

▼初の大阪勢同士の決勝戦となったセンバツを制した大阪桐蔭高校

第89回選抜高等学校野球大会決勝(履正社3-8大阪桐蔭、1日、甲子園)史上初となる大阪勢対決となった決勝は大阪桐蔭が履正社に打ち勝ち、春夏連覇した2012年以来5年ぶり2度目の優勝を果たした。

▼甲子園の決勝にふさわしい激闘だった選抜高校野球

初回、先頭打者の藤原恭大が履正社の先発、竹田祐のスライダーを捉えてライトスタンドへ高く舞い上がるソロアーチ。センバツでの先頭打者アーチは史上13人目。決勝戦では史上2人目の快挙だ。

一死から石田がセカンドへの内野安打で出塁、二死となってから安田が左前打でつなぎ、一、三塁から若林が三遊間を破るタイムリー。さらに二死一、二塁から浜内太陽が左中間を破る同点のタイムリー二塁打。土壇場でゲームを3-3の振り出しに戻した。

・西谷監督の勝負の一手が奏功する

9回に大阪桐蔭打線が爆発。先頭の坂之下が右前打、バントで送り一死二塁から代打の西島一波がレフトフェンス越えの勝ち越し2ラン。さらに藤原がライトオーバーの三塁打、続く途中出場の根尾昂がレフトへのタイムリー二塁打を放ち1点を追加した。この回、結局、中川卓也、山本ダンテ武蔵の連続タイムリーなどもあって8-3とリードを広げて履正社を突き放した。

▼春夏通算50勝を達成した大阪桐蔭・西谷監督のコメント

西谷監督は「ホームランがたくさん出るチームではないんですが」と謙遜しながら、西島の起用については「自信を持ってこっちを見ていたので」と伏兵の活躍を喜んだ。

「あちらのエースより先に徳山をおろしたくなかったが、チーム全体で戦っていこうと思った。ホームランはびっくりしましたが、苦しいところでやってくれました。最高です」

「同点にされた時も選手はやってやる、という顔をしていたから信じていた。感動的なゲームをやってくれた。履正社さんにも感謝したい。通算50勝目を優勝で飾れてうれしい」

▼大阪桐蔭の強さが光った優勝にTwitterから祝福の声が

今回の高校野球もすごく楽しかった、大阪桐蔭優勝おめでとうございます!!!!

大阪桐蔭優勝おめでとう 8回裏で同点になったからすごいヒヤヒヤしたけど最後の最後でホームラン打ってくれて嬉しかった!! 次は夏の甲子園⚾️ 春夏連覇して欲しいなぁ〜 野球部、吹奏楽部、チア部、応援してたみんなお疲れ様でした!!!

大阪桐蔭高校優勝おめでとう 履正社高校も準優勝おめでとう 夏も頑張ってください

大阪桐蔭やたら優勝してるイメージあったけど春はまだ2回目だったのね

高校野球は大阪桐蔭の2度目の春制覇か…。これで埼玉県勢の優勝回数と並んでしまったな…(^_^;)

第89回選抜高校野球 優勝校 ▷▷大阪桐蔭 5年ぶりの優勝!! 1人1人の力強いプレーの数々… 統一感溢れる応援… まだまだ沢山特徴あるけれど 優勝にふさわしい高校だと思います! 優勝おめでとう 春夏連覇目指して頑張って下さい!

▼常勝・大阪桐蔭の強さの秘密は徹底的な「競争」

「みんな中学時代はスーパースターで、桐蔭でもレギュラーとしてバリバリやることしか考えてない。将来、『野球でメシを食っていくんや!』って決めているヤツらばかりですから。試合で相手に勝つより、チーム内の競争に勝つことの方がきついんです。勝負は甲子園じゃなく、桐蔭のグラウンドでやる紅白戦であり、シートバッティングでしたから」

「今、寮は3人部屋。3人ともメンバーに入った部屋は3人で喜び合えるし、1人だけ外れている部屋もある。それでも時は進んでいく。みんな悩みながら、もがきながらやっていくし、いい加減にしている者は、みんなから認められない。いろんな目でチームは作られるので、自然に一体感が出てくる」

▼名将・西谷監督のスカウティングが独特

「目当ての選手に『ウチにくれば1年生から4番だ!』なんて勧誘は序の口。選手の実家の住所を調べ上げて家の前で待ち伏せ、偶然を装って口説くこともある。『この辺、いいところだなあと思って散歩してたんだけど、ここオマエの家なのか! いやあ、巡り合わせってあるものだなあ』という具合です。ちょっと露骨すぎやしないかと思いますけどねえ」

1 2





nyokikeさん

このまとめが誰かの何かに役立ちますように…。