例えば治療を始めて半年くらいであまり症状が出ないことが続くようになったとします。そこで、通院をやめさせないで1年くらいまで様子を見てみるという判断をするパターンはよくあるものです。
ここで「お薬と通院はひとまず終わりにしましょう。調子が悪くなったらいつでも来てくださいね」などと言われる患者さんが多いのです。はっきり完治という表現を使うことはあまりありませんが、ここまで来たら「完治」だと思ってもいいでしょう。
でも、自律神経は治ったからといってリズムを崩しそうな生活に戻せばまた乱れてしまいます。そうならないように、事実上完治しても気を抜かないように健康的な生活を心がけましょう。

出典自律神経失調症の完治にかかる期間、判断基準は?

はっきりと完治とは言わない場合もあるみたいですね。

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

自律神経失調症治るまでにどくらいの期間がかかるのか?

自律神経失調症の治療期間は、長くなってしまうケースが多いようです。様々な例がありました。

このまとめを見る