1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

10020408さん

出典i2.wp.com

2017年3月30日で50歳になられた林原さん

美しすぎて驚愕・・・

「林原めぐみといえば?」という質問に、どのキャラクターを答えるかで年齢がバレるベテラン声優の一人。

林原めぐみさんは、歌が上手いとかトークスキルが高いとか確かに尊敬するけど、 1番尊敬してる部分は人として。 上手く言葉にはできないけど "ブレない"自分を意見を持っていてそれをきちんと伝えることができて、本当にかっこいいと思う。 高望みはしないけど、私もそんな生き方がしたい。

第3次声優ブームの源流かつ最も代表的な人物

アニメージュのアニメグランプリ声優部門7連覇・通算12回獲得という記録は、おそらく今後も破られることのない金字塔であろう。

林原めぐみ……なんか、いつの間にか神になってた…

林原めぐみの全盛期は、アルバムが出ると営業で自身の番組も含めて文化放送のアニメラジオタイム2時間出突っ張りとかあった

声優さんに大して興味がない私ですら林原めぐみのアルバムは持ってたし、テレビ東京が入らない広島ですら最低週1は林原めぐみの声を聴いてた(アニメはド深夜か早朝に放送地域)

90年台の林原めぐみの凄さなぁ…例えば、「アニメとか声優とかよくしらないけど林原めぐみの名前は知ってる」とか「アニメ一切見ないけど林原めぐみの歌は聞いたことある」っていうオッサンオバサンがわりといた、つったら凄さの程度がわかるかなぁ…

林原めぐみは確かにすごかった。人気と実力を兼ね備え、誰も文句を言うことはできなかった。まさに女帝であった。 が、頑なにライブをやらなかった。そこが今の声優アーティストとの違い。

あの頃のアニメは「林原出てたら人気出る」みたいなとこあったしな。 当時、いろんなアニメキャラ女子のグッズを出されてたサークルさんも「林原キャラだけ売れるんですよね」って言ってたのも思い出した。

まず林原めぐみの声を聞かない事がなかったレベルだしなほんますごい

Q:90年代の林原めぐみってどれくらい凄かったんですか? 一週間毎日声が聞けた時期があった 林原めぐみ主役アニメが終わって次のアニメが林原めぐみ主役で主題歌も林原めぐみだった それが当たり前のように受け入れられてた

毎週というか、ほぼ毎日林原めぐみの声が流れてたよな…

戦国時代でいうなら織田信長ですよ。むしろマニアックな層からしたら、「林原めぐみが好き」っていうのはにわかっぽくて言うのがちょっと恥ずかしいぐらい大メジャー的存在感だったと思う。

「林原めぐみはエヴァで有名になった感じですよね」と言うのは色々アレだけど、林原めぐみは何が出世作かって言われるとあの頃見たアニメのほとんどに出てて何で出世したのかすらよくわからない…。

J-POPにも負けないCDの売上がすごい

数多くのミリオンセラーアーティストがひしめく90年代後半のオリコンチャートで最高第3位になるなど、声優ブームと林原の人気の強さを知らしめた。

当時のこんなアーティスト達と対等かそれ以上だった林原めぐみは凄かったw #マツコの知らない世界 pic.twitter.com/69uydJR6Vw

林原めぐみ姐さんはラルク、ミスチル、GLAY、SMAP、サザンと言った90年代の配信のないCD売上のみでランクが決まる最強J-POP時代の中でシングルはオリコン一桁を保ち、アルバムにおいてもオリコン二位になり、CD売上販売枚数においては未だに抜かれてない怪物っていうか魔神だからな

歌の大辞テンとかでベスト10に入ってアーティストインタビュー受けて、テレビ用の映像取る声優なんて当時林原めぐみくらいしかいなかったよね

ライブ開催決定がもはや事件になるくらいすごい

会場は、中野サンプラザホール

2000人ちょっとという中野サンプラザホールではとても無理という意見が相次いでいます。「武道館でやってほしい」という声も多数…。

2017年6月11日(日)に、キャパ数2222名のサンプラザ中野ホールでのファーストライブが決定するも、あきらかにキャパが足りない・・・

林原めぐみさん、中野サンプラザで1stライブって正気か。中野の土地全ての間違いなのでは

林原めぐみファーストライブの何が怖いって 中野サンプラザというキャパ ライブビューイングはきっと無い 映像化されない可能性の高さ セカンドLIVEがなさそう もしもセカンドLIVEがあっても早くて2年後の可能性(公録合わせ) 何を歌っても観客が泣く ね、怖いでしょ?

1 2 3