引退後は、CBスタッドで種牡馬入りした。後にトヨサトスタリオンセンターに移動している。マルゼンスキーの後継として期待されたが、産駒はエルムステークス2着のエーピーバーストが目立つ程度で、種牡馬として成功したとは言い難い。
2001年には種牡馬からも引退した。八大競走の優勝馬であるにも関わらず功労馬繋養展示事業の対象となっておらず、トヨサトスタリオンセンター退厩後の消息は不明である。

出典レオダーバン - Wikipedia

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

競馬 ~行方不明になった重賞勝ち馬~  Part2

誰にでも思い出のレースがあるはず。そこでがんばった馬たちが人知れず姿を消しているのをご存知ですか?ここに挙げるのは、姿を消した馬たちのほんの一部でしかありません・・・

このまとめを見る