1. まとめトップ

テキサス親父日本事務局がヘイトデマ拡散「キリストが韓国人だったことが判明!笑 ソウル大教授が発表と」

愛国保守界隈のいつものヘイトデマ拡散の姿ですが、記録しときます。

更新日: 2019年02月22日

2 お気に入り 2620 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

hiraoyogiさん

こちら

【瓜奈良なんでも起源図鑑(笑)】 なんと、キリストが韓国人だったことが判明❗(笑) ソウル大学の教授が「大量の史料を調べた結果、イエス・キリストは韓国の血筋を引いていたことが判明した」と発表したと伝えられた。 blog.goo.ne.jp/hf1514/e/7e4d7… pic.twitter.com/oQwz4Bp8DD

能川元一さんのツイート

テキサス親父日本事務局が拡散しているブログの記事だが、とんでもないインチキをしている。 blog.goo.ne.jp/hf1514/e/7e4d7… (続く)

この記事の結びは 「韓国メディアの朝鮮日報の報道として、ソウル大学の教授が「大量の史料を調べた結果、イエス・キリストは韓国の血筋を引いていたことが判明した」と発表したと伝えられた。」 となっており、サーチナのURLが貼られている。

韓国メディアの朝鮮日報の報道として、ソウル大学の教授が「大量の史料を調べた結果、イエス・キリストは韓国の血筋を引いていたことが判明した」と発表したと伝えられた。http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2008&d=1030&f=national_1030_011.shtml

サーチナの当該記事はすでに削除されているが、魚拓があり、それによれば記事の結びは 「中国では、韓国メディアの朝鮮日報の報道として、ソウル大学の教授が「大量の史料を調べた結果、イエス・キリストは韓国の血筋を引いていたことが判明した」と発表したと伝えられたことがある。」 である。

中国では、韓国メディアの朝鮮日報の報道として、ソウル大学の教授が「大量の史料を調べた結果、イエス・キリストは韓国の血筋を引いていたことが判明した」と発表したと伝えられたことがある。

魚拓はこちら、ね。 megalodon.jp/2013-1020-2317… 元記事にあった「中国では、」と「ことがある」を削除することにより、まるで韓国紙がそういう報道を実際にしたかのように見せかけているのだ。元記事は単に過去に広まったデマの事例をあげているにすぎないのに。

なお、装束や顔立ちが朝鮮風になっている宗教画も日本のネトウヨにかかればヘイトのねたになるのであろうから指摘しておくが、こんなのは世界各地で見られるローカライズの一例にすぎない。そもそも西洋の宗教美術のイエスだって、紀元一世紀のユダヤ人には似ても似つかない、欧風のもの。

私自身、『憎悪の広告』を出したあとになって気づいて反省したんだけど、「嫌韓」とか「嫌中」という言葉がすでにごまかしなんだよね。あたかも原因が相手にあるかのように読み手を誘導する。さっきのインチキブログ主やそれを拡散するやつらは「反韓」なのだ、と言わねばならない。

テキサス親父

関連

1 2