1. まとめトップ
  2. エンタメ・カルチャー

今注目の『2.5次元俳優』!小越勇輝(おごたん)がかわいすぎる!

『テニスの王子様』や『弱虫ペダル』などの舞台で活躍し、『ドラえもん』ではのび太役を務める小越勇輝(おごえゆうき)さんの人気の秘訣を探りました。

更新日: 2017年03月30日

3 お気に入り 6549 view
お気に入り追加

今を時めく人気舞台俳優

東京都出身、血液型O型、両親と妹の4人家族。身長168cm、体重47kgと少し華奢な体格。

「テニミュ」で才能を開花!

小越勇輝は2011年から始まった『ミュージカル・テニスの王子様2ndシーズン』で主役の越前リョーマに抜擢され、その後人気作で主演を重ねます!

舞台『ドラえもん』でものび太役として活躍!

環境問題などを扱った劇場版映画『ドラえもん のび太とアニマル惑星』を舞台化した同作。2008年に鴻上尚史の脚本・演出により初演された。
約9年ぶりの再演となる今回は、のび太役に舞台『東京喰種 トーキョーグール』『弱虫ペダル』『テニスの王子様』などに出演している小越勇輝をキャスティング。

今後の活躍にも乞うご期待!

2.5次元っていうジャンルにおいて小越勇輝、鈴木拡樹、佐藤流司の3人をものすごく信頼してる。この3人のうち誰かが出てるとそれだけでなんか安心感ある。 盲信かもしれない。

2年前から決まっていたとか… おごたんそれだけ注目されていたのか… さすが小越勇輝✨✨ pic.twitter.com/pBSysJSm5r

小越勇輝はルックスも演技力も俳優として文句無いレベルでその他オプション的スペックも高いっていうのが第一印象なんだけど、なんとなく彼を見てて不安というかそんな感じになる時があって、おそらくは彼のハイスペックさにある種人間味を感じないからだと思う。俳優として完璧すぎるんだよ小越勇輝。

すごく私的解釈なんだけど、鈴木拡樹は2.5次元の先駆け的人物で、2.5次元俳優の代名詞みたいな感じで、小越勇輝は次世代の2.5次元俳優感があるんだよね。

1





のびのびたろうさん

タメになるまとめを心がけています。

このまとめに参加する