1. まとめトップ

鳴沢村名産の地野菜鳴沢菜(なるさわな)

山梨県は鳴沢村の名産の菜っ葉の鳴沢菜(なるさわな)グルメの紹介まとめです。

更新日: 2019年03月16日

1 お気に入り 1567 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

鳴沢菜おいしいです。

moepapaさん

鳴沢菜(なるさわな)とは

長禅寺菜系で、かぶは赤紫色、長めで大きい。開張性、葉数が多く、葉は濃緑色で毛茸はない。降雪にあえばアントシアンを生じ、濃紫色に変化する。茎は柔らかく、食味良好。
柔らかく浅漬け加工用の食材として野沢菜と同等以上。特に、醤油漬けに向いている。地元では葉や根部を乾燥させおじやや味噌汁の具として利用。カブ(根部)が大きく浅漬け等に利用できる 。

江戸時代から栽培されており、野沢菜とは異なる系統。本県固有の貴重な作物 。

料理

ほとんどがお漬物用です。
大量にとれた時に、どんと漬物にします。

道の駅なるさわで昼食。鳴沢菜まぜご飯(250円)+半ラーメン(300円)。ラーメン自体は特筆するものはないけどスープ代わりには良いか。 pic.twitter.com/ukK2lcMCfl

(* ゚∀゚)きちゃった鳴沢村 鳴沢菜ご飯とせんどそば✨ せんどそばは千切りの大根がのってます そして葉唐辛子味噌を溶いていただきます (* ゚∀゚)美味い! 富士吉田うどんもそうですが、醤油出汁に味噌を足す食べ方 この辺独特なんですねぇ (* ゚∀゚)富士山は曇り️ pic.twitter.com/kggNLRRY8r

地味な我が家の晩ごはん⚘ ・おからとひじきとインゲン炊いたん ・蕪の葉っぱのソフトふりかけ ・鳴沢菜のお漬物 ・大根と山椒の実 ・豚汁 ・玄米 pic.twitter.com/cWp3N0f9yL

道の駅なるさわで鳴沢菜が入ったぴりからおやき。焼きたてであつあつ。 こんな斑入りの松ははじめて見た。 #きのこ #2016年9月10日 #富士山 pic.twitter.com/4HogkVYR5Z

萌黄-Moegi-鳴沢菜の爽やかな青みと優しい甘みが際立つ一品です。 初夏の新緑溢れる山道をイメージしました。 #223マカロン pic.twitter.com/DXljNpHR0Z macaron.2236.jp

1