1. まとめトップ
  2. 暮らし・アイデア

実はけっこう便利。デザイン性の高い「レターオープナー」5選

仕事してると、封筒開けることって意外と多い。

更新日: 2017年04月02日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
77 お気に入り 36982 view
お気に入り追加

◇ はさみの片っぽのようなレターオープナー

全体を曲線構成された、モダンなシルエットが特徴的で、もち手には指を掛ける穴と、指が痛くなりにくいプラスチック製のカバーも装備してあり、シンプルな中にも、使いやすさと安全性を確保しています。

1枚板から切り出された、ハイカーボンステンレス鋼の本体は、フッ素加工によりテープ等の粘着物でベタつくわずらわしさを軽減しています。

◇ 無駄のないデザインのレターオープナー

ライノはステンレススチール製。

薄く、アウトラインは空間内に3次元な物体を形取り、レターナイフに必要な構造だけを残しました。

ビジョンは”ある物自身の形の価値を突き詰める”機能や素材からその物の価値を見つけ出すことで、モード感のある英国の洗練されたスタイルを表現しています。

◇ 日本刀デザインなレターオープナー

思わず畏まった気分になってしまいそうなアイテムです。

日本刀を模したこのペーパーナイフ(レターオープナー)。しっかりと刀掛台が付いているで、机の上にオブジェとして飾っておくだけでも面白そうです。

◇ バレッタみたいな形をしたレターオープナー

バレッタみたいな形のレターオープナー。親指と中指を両サイドを押さえながら、真ん中のエッジ部分に人差し指を添えて押す事で簡単に 封筒を開けることができます。アナログなツールゆえ使う楽しみに溢れています。

紙を送ることも少なくなった現代だからこそ、大切にしたいアナログな瞬間。届いた手紙を開くワクワク感も相まって使う楽しみに溢れています。

◇ スクエアなアルミ製レターオープナー

刃物感を感じさせないデザインがステキな一品です。
+
手、全体で持てる、というのはどこか安心感がありますよね

切る、という動作が伴うものだからこそ、
もっともっと使っていて安心できる形にしないといけないのでは?
と思います。
包丁なんかもまだまだ発展の余地がありますね

1





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう