1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

マジで注意!子どもが「パワーウィンドウ」に挟まれる事故が増えている

今ではほとんど車で標準装備となったパワーウィンドウですが、子どもがこのパワーウィンドウに挟まれる事故が増えていることをご存知でしょうか。

更新日: 2017年04月03日

musinoneさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
53 お気に入り 213770 view
お気に入り追加

今ではほとんど車で標準装備となったパワーウィンドウ

パワーウィンドウが一般的になってからは、ボタン一つで開閉ができて力もいらないですし、素早く開閉できるようになりましたね

パワーウィンドウ (power windows) は、スイッチ操作により、主に電気または空気による動力で開閉できる窓のこと

発売されている自動車には法人向けモデル(社用車・公用車用)や商用車(ライトバン、ワンボックス、トラックなど)と安価グレードを除いて、ほとんどの車がこの設備を標準装備している

しかし、子どもがこのパワーウィンドウに挟まれる事故が増えている

過去にも何件か起きている

2011年2月5日、神奈川県で運転者がアクセサリー電源を入れたまま駐車し、車外に出ていた間に、車内に残された2人の幼児のうちの1人がパワーウインドウのスイッチで遊んでいたところ、もう1人の幼児の指が挟まれ、手の中指を切断する重傷を負った

平成22年12月、駐車中の自動車内で、保育士が目を離した際に、幼児が車のパワーウインドウに首を挟まれ重傷を負う事故が発生しています

子どもにとってはおもしろいおもちゃ

ボタンや取手などがあると思わず自然にイタズラしちゃうのが子供なのです

親が運転中に知らない間に窓を開けられてしまうのも怖いですが、手や顔などを出したり、身を乗り出そうとしたりしたら大変です

非常に力が強力なパワーウィンドウ

意外なほど力のあるパワーウィンドウのために重症を負ってしまうのです

JAFによると、パワーウィンドウが閉まるときは数十キロという強い力がかかり、大根も簡単に切れるほどだそう

JAF(日本自動車連盟)が、パワーウインドーによるはさみ込みの危険性に関する調査結果を発表しました。閉まる力を野菜でテストしたところ、大根やゴボウが簡単に切れたそうです

意外にも大人が操作して事故が発生するケースも多い

実は、意外にも、このような事故の大半が、大人の操作で発生しているのです

交差点で信号待ちをしていた時、妻がパワーウインドウをしめ息子の左手人差し指の第一関節のところを挟んでしまった

どうすれば防げるのか?

1 2





musinoneさん

のほほんとまとめています。