1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ
10 お気に入り 44359 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

manuronaldさん

■UAE・タイに快勝したサッカー日本代表

ロシアW杯アジア最終予選の第6節でUAE代表にアウェイで2-0、続く第7節ではホームでタイ代表に4-0で勝利。

これで勝点を16に伸ばし、2位サウジアラビアを得失点差で1上回ってグループBの首位に。

ハリルホジッチ監督も「質の高さと決定力の高さを見せてくれた。起用したことが正しかったと裏付けてくれた」と高く評価している。

■そこで再燃しているのが「本田不要論」

本田は途中出場なのに走ってなかった上に足も遅かった。 試合勘取り戻させるために出してる感あったけど、 厳しいな。

縦に早いサッカーやるなら本田はいらないかな。 下手に右サイドやバイタル付近でタメを作るから攻撃のスピード落ちてしまうな。 今野はロシアまで年齢的に厳しいから新たなボランチも必要だな。 今日のサッカーやるなら。

本田の周りだけ時空が歪んでるように見えるくらい動き遅いな。 言い過ぎやろと思ってたけどワイも今日でいらない派になった。

ネット上には厳しい声が並ぶ…

今シーズン所属するミランで出場機会が激減し、リーグ戦出場はわずか5試合96分間のみ。

試合勘の無さは明白

ボールを失う場面が目立ち、強みであるフィジカルを生かしたボールキープ、周りを生かしたチャンスメイクも影を潜めている。

アジア最終予選では3戦続けてベンチスタートと、これまで定位置だった右FWのポジションも久保に奪われた。

タイ戦終了後、ハリルホジッチ監督は本田を呼び止め“緊急会談”

「ほかにもいろいろ話したが、残念なことにここでは発言できない。私のいくつかの提案が現実になることを期待している」

このまま代表での居場所も無くなってしまうのか?

■そんななか、この人の発言が大きな注目を集めている

14年9月に浮上した八百長疑惑により、15年2月に日本代表監督を解任され、現在はUAE1部のアルワフダを指揮。

日刊スポーツの取材に対し、不要論が囁かれている本田圭佑(30)について持論を展開した。

■本田不要論に待った!

「確かに圭佑はミランでプレーできていないが、代表では100%プレーしないといけない選手」

「ミランは欧州屈指の伝統クラブなのを忘れてはいけない。オランダ、ロシア、イタリアを渡り歩いた経験は、ほかの日本人にはない」

「もちろん、試合に出る11人は勝つためのベストを選び抜かないといけない。状態に応じて圭佑をベンチに座らせることも必要」

「でも圭佑は、日本の最も中心的な選手で、相手にとって最も警戒すべき選手で、審判に最も影響を与えられる選手」

「批判も理解できるが、圭佑と同じクラスの選手は今の日本にはいない。招集外にする『ぜいたく』は、まだ日本にはできないはず」

1 2