1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

価格や持ち込み規制が話題のレゴランド、本当の問題は環境とアクセスかもしれない?

強気な価格設定が話題のレゴランド・ジャパン(名古屋市)ですが問題はそれだけではないようです。

更新日: 2017年04月03日

nekomatsuriさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
6 お気に入り 72751 view
お気に入り追加

名古屋にレゴランド・ジャパンがオープン

4月1日に名古屋市港区に、知育玩具のレゴをテーマにした屋外型テーマパーク「レゴランド・ジャパン」が日本初オープン

2歳から12歳の子供と家族が1日中楽しめるテーマパークになっており、レゴブロックの世界観をテーマにしたアトラクションやショップが並んでいる。

快晴の開園2日目の園内は…

レゴランド、ガラガラ過ぎて 乗り物全部乗れる勢い ジェットコースター待ち時間無し pic.twitter.com/kUd6hVQpBY

レゴランドはガラガラじゃないんです、快適なんだぎゃー pic.twitter.com/bDSieEf3T4

混雑していないのでパーク内をまわりやすいという前向きな意見も多い。

開園2日でもうガラガラという『レゴランド』。とはいえ、「空いているので回りやすい」といった声もあり、ゆっくりと過ごしたいというファミリー層にとっては良いのかも。ゴールデンウィーク頃には人気となるのか、レゴ好きやテーマパーク好きのみならず気になるところです。

レゴランドは休日でも空いてるようなので行きたい人には良いかも

初日は悪天候ながら賑わいを見せた

オープンを待ちわびた家族客らが朝早くから列をつくり、午前10時の開業予定を繰り上げ、午前8時53分に開門

入場料や食事代など価格に関する不満が散見

1DAYパスポートは、大人が6,900円(税込)、12歳以下の子どもは5,300円(税込)2歳以下は無料

ペットボトルなどの飲料・水筒持ち込みがNGとなっていることや、飲食物の値段に対する不満の声も

お昼ご飯はレゴランド内で食べましたが、やはり高かったです。家族6人で食事代が1万5千円を超えたのでビックリしました…。

レゴランドは飲み物の持ち込み規制だけはやめたほうがいいと思う( ’ω’) 子供や高齢者が熱中症で倒れてからじゃ遅いからね。

レゴランドの持ち込み制限、水分の持ち込み禁止するのは流石にやりすぎ、夏場の名古屋の暑さ舐めてるでしょ、園内の販売機販売場所行列になったら、小さい子供連れてく親にとって命取りになる(子連れのこと考えて) の意見に、 園側も飲食コーナー設けるなどして上手く対応してもらいたいですね

そもそも雰囲気が問題?

地元民から指摘が多数。

この立地条件では、高速道路を隠すのは、かなり難しいと思う(笑) ポートメッセ、JR博物館、ファニチャードーム、レゴランドが密集しているのは、悪くないと思うんだけど♪ pic.twitter.com/IhqVZuGEbK

レゴランドの何が気に食わないって周りの景観に高速道路のジャンクションが見えるからまったく溶け込めない所 愛知県の弊害出た感

レゴランド、だいたい狭すぎるし、真横を高速通ってる最悪の立地だからなぁ。飯が云々よりレゴであの入場料で集客できんのかねぇ。

レゴランドって色々言われているけど、テーマパークに一番必要なのは雰囲気作りなのかなって思った。ディズニーランドやディズニーシーは言わずもがな、USJも周辺の高速道路とかが丸見えなのを逆手に取ったかのような作りになっているし。それでいて非日常なエリアはしっかり作り込んでいるという。

立地的にアクセスに難あり?

車ならまだしも電車で行くのはなかなかに面倒そう。

名古屋駅からの公共交通機関はほぼ唯一、名古屋臨海高速鉄道「あおなみ線」。日中1時間4本(朝夕最大6本)しかない

1 2





nekomatsuriさん

自分が気になったものや興味があるもの、共感したこと・共有したいことをまとめています。



  • 話題の動画をまとめよう