1. まとめトップ

大量発生してるらしい「びわこ虫」って何???

琵琶湖岸で春に発生しているという「びわこ虫」。今年は例年になく多く発生しているとニュースになっています。「びわこ虫」って何?という疑問が湧いたので、調べてみました。

更新日: 2017年04月03日

honor213さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
0 お気に入り 5494 view
お気に入り追加

◆ びわこ虫って?

釣り餌などに使われる「アカムシ」は、このアカムシユスリカなどの幼虫だそうです。

◆ なぜ「びわこ虫」が大量発生しているのか

長期的には餌になる植物プランクトンが減り、代わりに水草が増えたのが一因だと分析。逆に昨夏は南湖9地点での調査で水草の重量が前年比38%にまで減り、餌の植物プランクトンが増えたことから、今年のびわこ虫の増加を説明できるという。

結論からいえば、水草の重量が減り、餌の植物プランクトンが増えたことが原因のようです。

◆ 過去にも大量発生したことがある

ただ、2013年に再度大量発生した後、今年2017年までは鳴りを潜めていたようです。

◆ 人への影響は?

琵琶湖虫ことオオユスリカは見た目こそ蚊のような形をしていますが、ハエの仲間だということです。なので、蚊のように人を刺して血を吸ったりすることはありません。人体への直接的な影響はないということです。

通常想像する「蚊」とは違い人を刺さないので無害といえば無害なのですが、
蚊柱を立てて通行の邪魔になったり、
洗濯物についていたのをうっかりつぶして衣服を汚してしまったりと、
「不快害虫」というには十分のようです。

◆ 対策方法は?

県の担当者は「殺虫スプレーをかけるなど駆除方法を伝えることはできるが、現状ではそれ以上の対応は難しい」としている。

現在のところ、普通の虫のように、殺虫スプレーなどを使っての対策程度しかないようです。

とはいえ、琵琶湖虫は羽化してから数日で死んでしまう昆虫のようです。(中略)しばらくの辛抱でいなくなってくれるということなので、時間が過ぎ去るのをじっと待つのが根本的な解決策になりそうです。

◆ twitterでは…

あ、びわこ虫は別名みたいな感じ? 『ユスリカ』って言うのね~

今日は花粉ひどいですね。 あとびわこ虫が大量発生する時期がやって来ましたね。滋賀だけ。 家にまで数匹入っとるがな。不法侵入やがな。

@fishingloveken おかえりー!びわこ虫大量発生中だってさ!滋賀だね~

びわこ虫がトレンドに入ってるのは流石に草 今我が家の天井にも張り付いとるわ……

ちょっと待ってwww 滋賀県民でなおかつ湖または川沿いにしか生息しないびわこ虫なんとトレンド入りwww

1 2





honor213さん

ツイートやFacebook投稿して【拡散】して頂けると励みになります。またNAVER会員の方は星印をポチッとして"お気に入り"をして頂けるとさらに励みになります。
よろしくお願いしますm(_ _)m