1. まとめトップ

[Twitter] ネットで話題の『メンタルヘルス:心の健康:心の病気』関連ツイートまとめ

後方に追加・更新していく場合もあります。 [随時更新]

更新日: 2018年08月06日

5 お気に入り 5876 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

杉本商店さん

■■■

メンタルってのは一度壊すと、回復しても不可逆的な傷が残ってしまうので、ほんと壊さないようにした方がいいと思う。他人のメンタルを壊すことに遠慮も自覚もない人とは付き合わない方がいいし、気付いたら離れた方がいいし、離れたら思い出さない方がいい。

■■■

【僕が根性論でしたこと5つ】 ・休日を6年間作らなかった ・毎日最低15時間働いた ・1日の休憩時間を食事や風呂を入れて1時間以内にした ・息抜き=サボりと見なし息抜きを禁じた ・時間が余ったら勉強に当てた 【僕が根性論で得たもの】 ・うつ病 ・障害者手帳 はい、根性論はクソでございます。

■■■

職場で悪口を言われている気がして精神科医に相談したら「幻聴ですね、もし納得出来ないならICレコーダー等で録音して聞かせてください^^」と言われて意地になってICレコーダー買って仕掛けたら幻聴ではなく実際にガンガン悪口言われてて精神科医と一緒に笑ったことある

■■■

うつ病は『脳みその肉離れ』って言うと、脳筋クラスタに届くことが分かった 体育会系友人、風邪でも頑張るタイプ うつには「情けない、頑張るべき」ってスタンスだったけど 肉離れを例えにして 「負荷かけて肉離れした時に更に負荷かけるアホはいない。治るまでゆっくりするよね」 で納得

■■■

【実録】はじめて心が折れた人。① 自他ともに私のメンタルは頑丈だ!! という認識だったので 折れた時、ほんとーーーーーにどうしていいか分かりませんでした。 そんな時、私が救われたエピソードを...。 ②に続きます。 pic.twitter.com/YpthhNjWvM

はじめて心が折れた人。② 私は少なくとも、こんな風に言ってくれる人達が周りにいたので、ラッキーとしか言いようがないのです...!! 救われたといっても、自分を肯定できるかはまた別問題で...... それを③に続けます☺️ pic.twitter.com/iLWdkOh4HG

はじめて心が折れた人③ 心が折れた直後にとった行動として、これが正しいとは限りません... でも何かに一生懸命打ち込んでた人間が、夢も頑張る場所も失うと 手持ち無沙汰で潰れそうでした...!! まずは目標を見つけることを目標に生きてみました☺️ 次の話で終わります pic.twitter.com/e7F0YLdMzc

はじめて心が折れた人④ ③から約2年くらい経ってます。 私は自分が元気だ!と言えるようになるのに、大体1年くらいかかりました… 解決法も、その期間も本当に人それぞれだと思いますが 「こうじゃなきゃいけない」なんて決まりは、1つもありません☺️ 最後の空白は、もっと成長してから... pic.twitter.com/q12C82QMBe

■■■

一部の人は 「鬱ツイ=構ってほしい」 と思ってるのかもしれないけど 私的には 「とにかく呟いて発散したい」 ってのと 文章にする事によって明確に今何に悩んでるかが分かるので病みツイしちゃう。 あと現実では誰にも相談できないことを呟いてる。 ただそれだけなんだけどなぁ

■■■

「死にたい」「しんどい」などの言葉は声に出すと本当にしんどくなってしまうので、そういう時は「もう踊るっきゃねえな」って言うことにしてるんだけど、本当に気分が持ち直してくるし笑う余裕が出てくるのでおすすめ フォロワー見てるか ここがダンスホールだ みんなで踊ろうぜ プリーズミュージック

■■■

ネット依存症のチェック項目だってよ!! このうち、5個該当すると疑いあるらしいよ! pic.twitter.com/ch2cnl7c82

■■■

大きな地震の後は、「揺れているような気がする恐怖症」っぽい症状に見舞われる人もいると思うけど、水の入ったペットボトルを視界の隅に見える所に置いておくと、その水面の揺れで本当に揺れているかどうか判断できて、精神安定効果があるぞ。

■■■

日本人の鬱が治りにくいのって「休養」と「謹慎」を履き違えてる人間がウヨウヨいる事が原因ですよ。 鬱になったら休む、外に出る、遊ぶが基本なんですけど、何故か「仕事や学校を休んでるのに遊んでる」って言う人間が出てくるんですよね。 遊んでいいんだよ休養なんだから。

■■■

美容師に「パニック障害でトイレに立つことが多いかもしれません、ずっと同じ場所にいれなくて」と伝えたことがある。「そうなんですねー、オッケーで~す」と軽く言われた。嬉しかった。精神疾患を偏見しなかった。「風邪です」「オッケーで~す」と同じように扱ってくれた。なのに配慮は手厚かった。

■■■

人の悪いところを粗探しして優越感にひたろうとしている人。 悪口を言い合える仲間を見つけて安心する人。 気持ちは分かるし、僕は味方ですからね。 僕も才能がなく祖父母からも「お前なんかがプロになれるか!」と言われて、コンプレックスだらけだったので。 ありがとう!これからも宜しくです!

■■■

■■■

1 2 3 4 5 6 7