1. まとめトップ

[Twitter] ネットで話題の『メンタルヘルス:心の健康:心の病気』関連ツイート集

後方に追加・更新していく場合もあります。 [気ままに更新]

更新日: 2017年10月19日

杉本商店さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
1 お気に入り 678 view
お気に入り追加

■■■

数年前の自分:社会人になって何だかゲームに無関心になってきた。つまんない。大人になったから?最近のゲームがつまらないから? ⇒精神的に削れてた最初の予兆だった 趣味への無関心、他人に否定的になる、のはうつの症状のひとつなんだけど、当事者は驚くほど自覚ないから皆気を付けような…。

メンタルは一回やらかすと回復に長くて一年以上掛かるんだけど(短くても数ヵ月)、これを医者に薬漬けにされてると拒む人が居る。ちゃうねん…。 ストレスで破壊された神経細胞が回復するのには時間が掛かるんだよ。気の持ちようではなく、実際に臓器が損傷してて、その回復待ちなのだ。

■■■

心の調子が少しでも悪くなった人は、騙されたと思ってぜひ日帰り温泉に行ってほしい。温泉入って、美味しいもの食べて、休憩スペースでうたた寝して、また温泉入って、お土産買って帰る。これだけで想像以上に精神HPが回復する。意外と若い人も多いしそんなに高くないから、今すぐ予約しよう。

■■■

先日、うつ病と診断されたのですが私は他のうつとちょっと違うかもと思い、<明るいうつ>というタイトルをつけて書きました。 pic.twitter.com/kEd9fN5vAb

■■■

精神科医が最高にハイになる方法を教えます。悪用厳禁。相当ヤバい方法です。 1、バナナを数本用意します。 2、午後8時に寝ます。 3、早朝に起きます。 4、歯みがきして朝日を眺めます。 5、バナナを食べます。 慣れるまで時間が必要ですが、やめられなくなります。依存性高いです。

■■■

筋肉が少なくて、冷えやすい、疲れやすい、と訴える患者さんは多いです。筋トレや有酸素運動は、抑うつ気分にも効くので、運動を勧めます。 しかし多くの方は「運動苦手なんです」と答える。 速くなければダメ、上手くできなければダメ、という体育教育の失敗なのではないか?と感じています。

■■■

【メンタルヘルス三大名言】 「感じてはいけない感情はない」 「自立とは、依存先を増やすこと」 「暗い気分で下す決断は100%間違っている」 いずれも尊敬する先生方のことば。 この言葉に出会えているか、ハラ落ちしているかどうかで生きやすさは劇的に変わる。

■■■

病院の先生曰く、今年特に自律神経系で調子悪いのは、年齢や体質の問題もあるけれど、殆どが天候のせいだから。日照時間無さすぎだし、気圧さがりすぎだし。今度の台風なんて観測史上3番目に低いから。寝込むの折り込んでいいくらいだからね。っておっしゃった。

■■■

何をしても楽しめない、何もやる気が起きない、些細な事でイライラするのは「心に余裕がなくなってますよ。限界が近いですよ。休んで下さい」っていう心からのSOSサインだ。体力の限界は分かりやすいが心の限界は分かりにくい。心にしっかり注意を払ってやらないと知らない内に限界突破して壊れる。

■■■

「気持ちが落ち込んだときは、続けて三日間、夜10時には眠りなさい」これを実行すると三日後には世の中が違って見え、身体にエネルギーが溢れてくるそう。三日連続はなかなか難しいけど、やってみると本当に気持ちがスッキリして爽快♪ 出来れば9時に就寝すると、尚効果があるようです。

■■■

ADHDの仕事上での最大の弊害にして最大の矛盾は、 「取り返しがつかなくなっていたら恐ろしいから確認するのを先延ばしにする」こと。 自分でも意味不明。

■■■

疑うのってめっちゃ疲れない?相手がくれる言葉行動全ての裏の裏を読んで頭ん中常に疑いと不安しかなくて離れてる時間が苦痛で一緒にいても寂しくて。毎日耐えて耐えて耐えて耐えて耐えて耐えてって日々を送るくらいなら全部忘れて目の前のあなただけ信じようかなって例え裏切られても

■■■

「歩くとクリエイティブな発想ができる」ってことがわかってる。スタンフォード大学の研究によると、歩きながら考えることで「斬新なアイディアが約60%増える」といわれてる。ちなみに外で歩くのがより効果が高いとのこと。

■■■

うつ病は完治するケースは非常に少なく、服薬しながら症状が出ない状態で社会生活が送れるのを「寛解」といい、それが治療の第一目標。 だが健常者は寛解という言葉をまったく知らず、少しでも薬を飲んでいるという話をすると途端に険しい表情になる。無知による理不尽な差別だ。

■■■

一週間ただ「美味しいご飯を食べて風呂入ってよく寝る」だけを実行して気付いたこと。 もし「やらねば、やらねば」に囲まれているなら、とにかく休む。 心の中の「やらねば」が聞こえなくなるまで休む。聞こえても無視して休む。 そうやって隙間を作ると、やっと 「やりたい」が見えてくる。

■■■

1 2 3





杉本商店さん

余力がある時に「まとめ」を作成しています。