1. まとめトップ

アメリカ軍の北朝鮮攻撃はいつになる? 日本への被害は?

なんだか、明日にでも始まりそうな雲行きになってまいりました・・・

更新日: 2017年04月21日

3 お気に入り 250439 view
お気に入り追加

ロシアのマツェゴラ駐北朝鮮大使は15日までに放映された露国営テレビの番組で、北朝鮮が同日の金日成(キム・イルソン)主席の誕生記念日「太陽節」か、25日の創建記念日(建軍節)などに合わせ、ミサイル発射を行う可能性が高いとの見通しを示した。核実験の可能性も否定できないと述べた。

最大の焦点となっていた北朝鮮への対応については、トランプ大統領が習主席から意見を聞いたうえで「中国が動かなければ、アメリカが単独で行動する用意がある」と伝え、議論は平行線をたどりました

だ、そうです。

もし中国による北朝鮮への「裏の支援」を断ち切ることができれば、アメリカは北朝鮮の核の脅威に対して有効な手段を得たことになり、米中首脳会談の真の「成果」のひとつとなる

断ち切ることができなかったんですね

3日付の論評で「遠からず、世界は宇宙開発分野で我が国(北朝鮮)がいかなる画期的成果を収めることになるか見ることになるだろう」と主張した

近いうちに、宇宙まで届くようなミサイル発射がもう1回ぐらいあるかな?

金正恩委員長は、今年の国民向け新年の辞で、『ICBM(大陸間弾道ミサイル)の発射実験の最終準備に入った』と述べたが、あの言葉は事実だ。

本当にアメリカ大陸に落としたら戦争になるので、アメリカ大陸とハワイとの間の太平洋上に落下させるつもりでいる。発射時期は、3月の米韓合同軍事演習の終了後が有力だ

2/27の記事

最新の衛星写真から、北東部のプンゲリ(豊渓里)にある核実験場で車両や人と見られるものの動きが確認され、活動が続いていると6日、指摘しました

研究グループは、いつ核実験が行われるかは特定できないとしながらも、これらの動きから核実験が差し迫っている可能性もあると指摘しています

これは、そろそろ本当に開戦かも・・・

1万キロ飛ぶミサイルの開発に成功すれば、米国本土も射程内になる

北朝鮮は、米国による先制攻撃の兆候があれば米国に核攻撃すると警告した。米原子力空母などが太平洋西部に向かっているが、北朝鮮の機関紙、労働新聞は、米国によるいかなる攻撃にも反撃する用意があると表明した。

「制裁ごときでわれわれの核抑止力を奪えると思うなら、それは妄想でしかない」と主張し、「われわれが制裁をいかに粉砕するかを世界はまもなく見ることになる」として、圧力を一段と強化する構えのトランプ政権をけん制

「韓国と太平洋作戦地域のアメリカ軍基地はもちろん、アメリカ本土も攻撃圏内だ。攻撃手段は、発射待機状態で、ボタンを押せば飛んでいく」

北朝鮮外務省は6日、米朝関係に関する備忘録を発表し、「米国に再三送った(先制攻撃するという)警告を実践に移さざるを得なくなった」と警告した。
「侵略の本拠地を完全に消し去る」としており、大陸間弾道ミサイル(ICBM)の発射実験に踏み切る意向を示唆した。

トランプ米大統領は11日、ツイッターで「北朝鮮は面倒を起こそうとしている。(問題解決へ)中国が協力を決断しなければ、われわれは独力で問題を解決する」と表明した

「(オバマ政権など過去の政権が取ってきた)『戦略的忍耐』の政策は終わった」
「(北朝鮮の)武器開発の脅威のレベルが、我々が対応が必要だとするレベルにまで高まれば、この(先制攻撃の)選択肢は検討されることになるだろう」

ティラーソン米国務長官は「米国は北朝鮮(の核・ミサイル問題)について十分発言してきた。我々はさらなるコメントはない」

●米軍の攻撃があるとしたら、いつ頃?

4/6、7 米中首脳会談

4/11 米国務長官が11~12日にモスクワで会談
4/11 北朝鮮、最高人民会議

4/13~4/17 皇太子さま、マレーシア訪問

4/15 金日成主席の生誕を祝う祝日“太陽節”

4/25 朝鮮人民軍の創設記念日

4/28 国連安保理

4/30 米韓合同演習最終日

5/9 韓国大統領選

もしも米国が先制攻撃するなら、当面、次の3つの日付が焦点になるだろう。まず米中首脳会談が予定されている4月6、7日だ

次の日付は4月30日。いま日本海では史上最大規模の米韓合同軍事演習が続いている。その最終日が30日なのだ

そのまま攻撃に移れば楽でしょうね。安保理直後だし

1 2 3





takashi_movieさん

映画のまとめはタグの「死ねフィル」
芸能、時事ネタのまとめは「ひまつぶしごくつぶし」
各まとめなどに「お気に入り」頂けたら励みになります



  • 話題の動画をまとめよう