1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

手を上げたまま4回転を跳ぶ…羽生結弦が語ったヴィンセント選手とは?

羽生結弦が世界選手権優勝後のテレビのインタビューで、”手を上げたまま4回転を跳ぶ”ジュニアのヴィンセント・ゾウ(ジョウ)選手のことに言及しています。どういう選手なのでしょうか?羽生世代の次にも異常な速さでスケートの進化の波が押し寄せています。

更新日: 2017年04月05日

yuyu170823さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
19 お気に入り 116599 view
お気に入り追加

■”真4回転時代”に突入した男子フィギュアスケート

多種類の4回転ジャンプを会得して、そして、「ミスしない」という条件をクリアしたものだけに五輪のメダルチャンスがやってくる

■世界選手権は羽生結弦(22)が逆転で優勝したが、4人がトータルスコア300点越えという異次元の時代へ

【世界選手権2017 男子の最終順位・点数】
1.羽生結弦 日本 321.59
2.宇野昌磨 日本 319.31
3.ボーヤン・ジン 中国 303.58
4.ハビエル・フェルナンデス. スペイン 301.19
5.パトリック・チャン カナダ 295.16
6.ネイサン・チェン アメリカ 290.72

世界選手権で大逆転優勝を果たした羽生結弦(22)。ショートプログラムではジャンプに失敗し5位発進。だがフリーで史上初の223点超えを記録し、絶対王者復活となった

羽生は今大会前にプログラム変更を直訴。予定していなかったジャンプを入れたいと申し出るなど、並々ならぬ熱意で臨んでいたという

シーズン前にコーチから「3本では駄目なのか」という説得を“拒否”し、4本にした羽生

今大会では、宇野も含めて、上位4人が300点を超えてきた。技術点が120点を超えていくる真・4回転時代は、非常に高いレベルで、しかも猛スピードで進化を遂げている

ソチ五輪で羽生選手が金メダルを獲得したときのスコアが280.09点だから、いかにレベルのインフレ具合が凄まじいかがわかる。(しかも、この時のフリーの点数は178.64だった。)

■もちろん、世界選手権上位6人が平昌五輪でもライバルだろうが…インタビューでジュニア世代の恐るべき選手のことを口にしている

-5回転の得点がないと言っていると聞いてますが。
「僕はまだそんな領域に行ってないんですけど、ボーヤン・ジン選手、ネイザン・チェン選手、ほんとに、あとジュニアの、あのヴィンセント・ズジョウ選手あの、今回世界ジュニアで優勝した選手がいるんですけど、手上げたまま4回転ルッツとか跳ぶんですね。」

↑4/2放送の「Mr.サンデー」で5回転について聞かれたときの羽生結弦のコメント
…羽生「そういうことをジュニアの世代がやってるので、5回転そろそろ来るのかなって。僕たちがまだ4回転1本跳んでるときに4Aが構成表に入っていてびっくりしたので、もしかしたらオリンピックの終わった後とかに5回転の点数が出てるかもしれないですね。」と続けてコメントしていた

ヴィンセントに言及する羽生さん、有能

ジュニアの選手もチェックしている羽生くん

さっきのスポーツ番組で羽生選手が、ジュニアのヴィンセントゾウ選手の名前をあげていたのが印象的だった!!

今はスケヨタぐらいしか知らないでしょうから。

えっ羽生さんヴィンセント4Lzタケノコ知ってたの、それインスタからツィートにリンク拡散してたけど本当に一部のスケオタしか気にしてなかったじゃんwww 本人どんだけのスケオタかよwww

手をあげてるからタケノコ?

手をあげて4Lzを跳ぶヴィンセント・ジョウ選手 coachtomzさんの動画 instagram.com/p/BQy45sMhQk8/

↑添付のリンク先のインスタに手をあげたまま4回転Lzを跳ぶショート動画があります。

■手をあげたまま4Lzを跳ぶ…今からチェックしておきたいヴィンセント・ゾウ(ジョウ)選手とは?

ヴィンセント・ジョウ(英語: Vincent Zhou)

生年月日:2000年10月25日(16才)
出身地:カリフォルニア州サンノゼ
身長:168cm
コーチ:タミー・ガンビル
クラブ:Broadmoor SC

フィギュアスケートへの興味をもったのは、5才半の時に地元のスケートリンクで友人の誕生日パーティーがきっかけです。幼い頃から、地元でフィギュアスケートの個人レッスンを受けていました

両親はどちらも中国出身で、母親(フェイ・ゲー)は、コンピュータ科学者で、シリコンバレーで勤務していました。

ヴィンセント・ゾウは、2011年の全米選手権インターメディエイトクラスで史上最年少優勝、2012年に同じくノービスクラスで優勝、2013年にはジュニアクラスで史上最年少優勝を果たした。

その後、先天的に負傷しやすい膝の問題を解決するために手術を行い2013-2014シーズンの全てを欠場、また2014-2015シーズンは右膝の外側半月板を断裂し、同じくシーズンを通しての休養。怪我に泣かされてきた選手でもある。

ヴィンセントくんはアメリカフィギュア界の期待の星。彼はのみ込みが早くて、2015年の7月末に4Sを、10月には3Aを、そしてバルセロナから帰ってすぐに4Tが跳べたそうです

バルセロナ…2015年12月9日-13日にバルセロナで開催された開催された ISUジュニアグランプリファイナルのこと
●要は、怪我からの回復後、短期間で進化を遂げているということね

フィギュア男子の特集目当てで久しぶりにanan買って読んでるんだけど、アメリカのジュニアのヴィンセント・ゾウという選手が両手タノでクワドルッツを跳ぶ、という記事を読んで震えている。

クワド…4回転のことね

■同じアメリカのネイサン・チェン(17)のライバルでもある

羽生のライバルのネイサン・チェンがアメリカ国内ジュニア時代に一緒に戦っていた天才

ヴィンセント・ゾウは、1月の全米選手権で、四大陸選手権を制したネーサン・チェンに次ぐ2位だった米国のホープ

この時のヴィンセント・ゾウのスコアは263.03点で全米選手権2位(SP85.12 FS175.18)

現在、16才ですが途中で大きなケガがあって、出遅れてしまいました。ケガがなければ、今シーズンにネイサン・チェンと共にシニア大会に出場していてもおかしくない逸材です。

ネイサンチェン の次には ヴィンセントゾウ 華人たちの逆襲

アメリカも中華系多いですね

@kisagoldsh アメリカ3枠だからヴィンセントも入ってくるのか……やべえwww

今回、アメリカもオリンピックの枠3つ獲得。3人トータルで考えると日本より層熱くなるかも。

1 2





yuyu170823さん

「ドラマ」関連のまとめを主に、芸能・スポーツ・社会ニュース・健康関連までまとめています