1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

アメリカだけじゃない!世界のドーナツが可愛くて美味しそう♡

ドーナツといえばアメリカ!?いえいえ世界にはオリジナリティあふれるドーナツがたっくさんあるんです。

更新日: 2017年04月06日

fuwamococoaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
134 お気に入り 54972 view
お気に入り追加

◇シュネバール(ドイツ)

雪玉を意味するシュネバール(Schneeball)
ひも状の生地をボールのように丸めて型に入れ、油で揚げたドーナツです。意外とカチカチなので注意w

意外にも、ドイツはドーナツ発祥の地のひとつ。

雪玉のわりには結構大きいデス。

そもそもドーナツは貴族のお口を喜ばせるセレブ系スイーツではなく、ドイツの農民発のご当地B級グルメ

◇ベニエ(フランス)

出典i1.wp.com

ミスドのエンゼルクリームっぽい雰囲気です。ドーナツに似た食感で、中にメープルシロップや果物を詰めたものが多いです。オードブルででることも。

こちらはちょっとカリカリのベニエ。地方によって作り方や呼び方が変わります。

カーニバルの屋台の定番であるベニエ

出典http://furansu-go.com/15-beignet/

◇ ロスキージャス(スペイン)

チュロス発祥の地スペインはドーナツもお砂糖たっぷりで美味しいです。

レシピ
http://www.spainnews.com/recetashitsuji/200805.html

アニス酒とオリーブオイルを入れたドーナツ生地をオリーブオイルで揚げるのがスペイン風。

ミニ揚げドーナツでカーニバルのお祭りの時期に特によく食べます。

ちなみにスペインのドーナツといえば「Panrico Donuts」という人も。スーパーで売ってるクリスピークリームドーナツのようなお菓子です。

◇ボンボローニ(イタリア)

ドーナツの中にクリームを入れたトスカーナ名物「ボンボローニ」

カロリーちょっと高めになっちゃいますが、美味しいんですよね!

出典http://rinascimentopera.ti-da.net/e3918479.html

揚げドーナツ(中身はあんこ)に似てる!

出典https://erecipe.woman.excite.co.jp/blog/oishii/0064291/

日本の揚げドーナツのような感じ。中のクリームはカスタードやジャムなど色々あります。

◇パパナッシュ(ルーマニア)

ドーナツの穴の上に身にドーナツを載せてクリームやジャムをかけたスイーツ。食べ歩きはできないので、皆さんレストランでいただきます。

◇オリボール(オランダ)

大晦日に食べるものといったらコレ!現地の人はそれ以外の日でもパクパク食べてますw

オランダの大晦日は、大皿に盛られた粉砂糖をまぶしたオリボレン(oliebollen)でお祝いします。

◇ジャム・ドーナツ(イギリス)

1 2





fuwamococoaさん

お仕事柄1年の半分は国内外に出張してます。出張先で出会った素敵なものを紹介して、皆さんと交流するきっかけが持てたら嬉しいです♡

このまとめに参加する