1. まとめトップ

日本国内の失業率から読み解く日本経済

非正規雇用から賃金上昇開始:都心のバイトにおいては3桁の賃金はなくなり、マックなどは時給1500円も出現

更新日: 2018年06月01日

1 お気に入り 2164 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

trauma2896さん

○平成30年2月の有効求人倍率は1.58倍で、前月に比べて0.01ポイント低下。
○平成30年2月の新規求人倍率は2.30倍で、前月に比べて0.04ポイント低下。
正社員有効求人倍率(季節調整値)は1.07倍となり、前月と同水準となりました。


http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000198912.html

労働力調査(基本集計) 平成30年(2018年)4月分 完全失業率

(1) 就業者数,雇用者数
   就業者数は6671万人。前年同月に比べ171万人の増加。64か月連続の増加
   雇用者数は5916万人。前年同月に比べ159万人の増加。64か月連続の増加
 (2) 完全失業者
   完全失業者数は180万人。前年同月に比べ17万人の減少。95か月連続の減少
 (3) 完全失業率
   完全失業率(季節調整値)は2.5%。前月と同率

http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/index.htm

※平成30年(2018年)5月分は,2018年6月29日 8時30分公表予定です。

正社員に支給されている手当などを契約社員に支給しないのは不合理 huffp.st/caNFhDN

【正社員と待遇差不合理 最高裁】浜松市の物流会社の契約社員が、同じ仕事をしている正社員と待遇に差があるのは、「不合理な格差」にあたると訴えた訴訟の判決で、最高裁は無事故手当などを支給しないのは不合理と判断。 yahoo.jp/Gs9t5O

これは良い判決。正社員より仕事のできる契約社員もいるのに両者に格差があるのはおかしい。RT @YahooNewsTopics: 同じ仕事をしている正社員と待遇に差があるのは、「不合理な格差」にあたると訴えた訴訟の判決で、最高裁は無事故手当などを支給しないのは不合理と判断。 yahoo.jp/Gs9t5O

共産 “時間外上限は月45時間” 改正案の大綱まとめる | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2018… ほんとアカ…いや、共産党はずれてんよなあwww 俺ら含めた労働側は月何時間残業増えようが、その時間外… twitter.com/i/web/status/9…

残業代払わない企業がまだまだ多い
みなし残業代とかいって基本給に残業数十時間分を含めたような給与体系もあるし
(サービス残業の温床)
サービス残業禁止法案作ったほうがいいのでは?
通常残業は150%深夜残業は200%ぐらい支払うように法律で縛ればいいんだよ。
45時間越えは300%とか法外な手当てを強制すれば、企業側だってバカじゃないのだから人を雇うだろうよ。(募集しても雇えないところは人件費を必然的に上げなくてはいけなくなる)

政府は最低賃金との整合性を理由に生活保護の引き下げを正当化しているが、おかしいのは最低生活費たる生活保護水準を下回る最低賃金の方で、整合性というなら最低賃金の方を大幅に引き上げるべきだ。日本の最低賃金は国連からも「最低生存水準を下回っている」と指摘されているレベルなのだから。

月額29万円の生活保護がおかしいのは確かだが、国から29万円が最低ラインとして支出されるというなら、最低賃金だって22日の8時間労働で手取り29万円行かないのを行政指導するべきではないのか…

2月の就業者数は6578万人で、前の年の同じ月と比べて151万人増え、62か月連続で増加 総務省は「よりよい仕事を求めて自発的に仕事をやめた人が増えたため、数値は悪化したが、およそ25年ぶりの低い水準は続いていて、雇用情勢は着実に… twitter.com/i/web/status/9…

NAIRUを下回る2.4%だが賃金急上昇していないのはなぜ?日本のNAIRUは2%ではないのか?

失業率完全雇用状態になりました。これで 『働かない理由探しをしていた人』 が大変困った立場になってしまいましたね。 『仕事はある』 わけで、『社会のせい』にできなくなってしまった。 すべてはアベのせいですね。 アベのせいで働いていないことを批判される。

有効求人倍率はよくなっているけれど皆が希望の仕事に就職できるわけじゃない。
いわゆるホワイトカラー職種は有効求人倍率が低い。高くなっているのは製造業に介護職、飲食店などのサービス分野。その倍率は7~10倍。
でも一般事務職は0.36倍。


※人材不足なのに最低賃金レベルで相変わらず募集している企業が多すぎるが、時給1500円以上で募集する企業も出てきている。求人募集でも二極分化してきており、賃上げできない企業は人手不足倒産するだろう。

中堅・中小「増産したくても受注抑制」「採用諦めている」 有効求人倍率1.50倍、44年ぶり73年以来の高水準 nikkan.co.jp/articles/view/…

マクドナルドが虫の息から黒字に転換した「意外な理由」
 「一番大きな改革は、カサノバ社長が従業員の賃金水準を上げたことです。モチベーションが明らかにアップしました。

従業員の賃金上昇は安倍政権が言い続けていることだが、企業側の重い腰はなかなか上がらない。しかし、従業員のモチベーションアップが業績の向上につながった、このマクドナルドのような事例が浸透すれば、経営者の発想も少しは変わるのではないだろうか。

「前CEOの原田泳幸氏はコストカットを標榜する経営者で、目先の数字を作り出すことには長けていた。しかし、長い目で見た場合、それは劇薬でしかありませんでした。」 経団連の連中も同じ病気にかかってるよなあ…それが日本を没落させた news.nifty.com/article/domest…

年末夜間、時給2000円=横浜などで人手不足-ヤマト

宅配最大手のヤマト運輸が一部地域で、12月の夜間に勤務する臨時アルバイトのドライバーを時給2000円で募集していることが14日、分かった。お歳暮やクリスマスプレゼントで配達が増える年末繁忙期の人手確保が狙い。
 横浜市にある一部の支店や営業所では、配達が集中する夕から夜勤務の臨時ドライバーの時給を昨年12月の1500円から2000円に引き上げた。愛知県の一部でも夜勤務の時給を2000円にしている。

みんな関連あり。就業者数(半年前)と株高、株高と円安に強い相関あり。失業率低下と自殺者数減少、失業率低下と強盗率低下にも強い相関あり。そうなると、これらの指標は独立でない。となると雇用(失業率)だけをみていれば評価が可能。もちろん… twitter.com/i/web/status/9…

左派の金融政策の理解。株価を上げた「だけ」。株価を上げたのは正しいが、株価と雇用に関係があることを忘れている。株価と半年先の就業者数は関係あり。もっともこれは見かけ上の相関で、実は金融政策が裏にあって、金融政策は株価にも雇用にも効く。株価のみに言及し雇用をいわないのはおかしい

@YoichiTakahashi ああ、株価についてか。量的緩和について書いたが、株価だと確かにすごい相関だな。

1 2 3