1. まとめトップ

分子・原子が見える!走査型トンネル顕微鏡像集

走査型トンネル顕微鏡 Scanning Tunneling Microscope 以下 STM非常に鋭く尖った探針を導電性の物質の表面または表面上の吸着分子に近づけ、流れるトンネル電流から表面の原子レベルの電子状態、構造など観測するもの。

更新日: 2017年09月22日

0 お気に入り 407 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

livearulさん

非常にきれいな金の表面にはこのような模様ができるそうです。

なんの分子かはわからないですが集まることによってこのような模様を描くようです。

シリコン表面を走査トンネル顕微鏡で観察して得られた写真。丸一粒がシリコン一個の原子である。

丸い一粒がシリコンの原子一個である。現在はこの顕微鏡の針で原子をなぞるばかりでなく、原子を動かすこともできるようになっている。

回っている様子もとらえることができる

STMで絵を描くことも可能。一粒一粒が原子らしい、、、

1