1. まとめトップ

この記事は私がまとめました

ryu818さん

東京B少年として活動をしていた6人でしたが、まさかの11月20日に「Sexy美少年」と改名することが発表されました。あまりのネーミングセンスに絶句する人が多数…。元々グループ名を決める際に「美少年」というワードが入っていたけれども美少年は恥ずかしいから「B少年」を選んだというのにどうして…。という声が多いです。
そして1月に入り、Sexyが取れてついにグループ名が「美 少年」に。いくらなんでも美少年って…。しかも美と少年の間のスペースも謎ですね…。
今年で平成が終わるので、Hey!Say!JUMPのように新しい元号をグループ名につけるためにSexyを取ったのではないかなど様々な憶測を呼んでいますがどうなるのでしょうか…。

「びしょうねん」は過去にも存在した!

美少年が結成される前にもジャニーズJr.内に「びしょうねん」という名前のグループが存在しました。その名も「微笑年」。なかなかのネーミングセンスですね(笑)。
ただ、メンバーはSexyZoneの佐藤勝利くんや松島聡くんが固定で、同じくSexyZoneのマリウス葉くんやKing&Princeの岸優太くんなども一時的に在籍していました。「びしょうねん」はジャニーさんがお気に入りの子を集めたグループにつけられる傾向があることを考えると現美少年の子たちもデビュー有望な子たちなのがわかりますよね。それにしてもジャニーさんストレートすぎじゃ…。

メンバーを紹介!!

藤井 直樹くん

2000年9月18日生まれ。千葉県出身。O型。身長160cm。
メンバーの中では最年長ですが、一番小さくてほわっとしたイメージの強い藤井くん。幼い頃からジャズからヒップホップ、タップまで様々なジャンルのダンスを経験しているだけあってセンターで踊っている時の存在感は圧倒的です。ちなみにMr.Kingの高橋海斗くんやKis-My-Ft2の宮田くんに似ていると言われることも。歌声も少し高橋海斗くんに似ています。金指くんが加入してからはお世話をしたりとお兄ちゃんのような一面も。
最年長でふわふわしていて少しブリッ子キャラも入っている藤井くんは実はホラー映画が好きという一面も。ブリッ子キャラをメンバーからいじられることもありますがそれを貫く姿勢はさすがです。
2017年のGW中に開催されたジャニーズ銀座のHiHiJETと東京B少年の公演ではMC中に藤井くんの中の「なぁくん」が覚醒。藤井くんとなぁくんのギャップに会場を沸かせました。

那須 雄登(なす ゆうと)くん

2002年1月16日生まれ。東京都出身。B型。166cm。
嵐の櫻井くん、SexyZoneの菊池くんに次ぐ慶應ボーイ。もちろん尊敬する先輩も学校の先輩である櫻井くんです。まだ15歳とは思えない大人びていて顔が完成しているので大人の女性からの人気も高いです。お父さんの身長が180cm以上だそうなのでまだまだ身長も伸びそうですね!ジャニーズと学校の両立で忙しい中朝5時に起きてしっかり勉強も欠かさない文武両道の真面目系。しかも生徒会として活動もしているらしく超優等生です。真面目すぎるからかたまにネジがはずれて暴走してしまうことも…。同じグループの佐藤龍我くん曰くうるさいけれどもつまらないとのこと…。
慶應出身のエリートと思いきやまじめすぎることからメンバー内ではかなりのいじられキャラ。特に仲良しの龍我くんからは不憫な扱いを受けることも多々。
ジャニーズの王道と言える野球少年でジャニーズ大運動会では新人にも拘らずピッチャーと務め、HiHiJETの高橋優斗くんとバッテリーを組み、大逆転劇を見せてくれたのは記憶に新しいです。
MステのBYAKUYAで視聴者を落としたのもこの子です。恐るべし15歳…。

佐藤 龍我くん

2002年12月17日生まれ。神奈川県出身。?型。身長175cm。
NEWSの加藤シゲアキくん主演ドラマ「ゼロ-一攫千金ゲーム-」に標役として出演として話題にもなりました。大人っぽいスタイルと切れ長の目に対してぷくぷくなほっぺたとまだあどけなさの残る表情というギャップが魅力。身長175cmに対し足の長さが1m以上という足長おばけでもあり、龍我くんの足上げは迫力がすごいです。
入所してすぐから那須くんとシンメで推され、現在通っている高校は堀越というかなりのエリートJr.。
尊敬する先輩は嵐の相葉くんとのこと。何故か尊敬する先輩相葉くんの名前を言おうとすると噛んでしまうのはご愛敬。同じ苗字のSexyZone佐藤勝利くんも龍我くんのことを気にかけてくれていることから尊敬しているそうです。

浮所 飛貴(うきしょ ひだか)くん

2002年2月27日生まれ。愛知県出身。B型。168cm。
2016年4月にジャニーズに加入し、いきなりMステのSexy Zoneのバックのセンターでお披露目。その後Noyzy Guys→HiHiJets→東京B少年とかなりの推されではありますが、怖いもの知らずでどんな場面でも結果を残せる恐ろしい新人。トランポリンでぴょんぴょんしていたらバク転も出来ちゃうしテニスは初めて1年もたたない間に強豪校のレギュラー入り踊っている間に1秒でもファンサが出来る間があればファンサを取る、生まれ持ったジャニーズの才能の持ち主です…。尊敬する先輩はSexyZone中島健人くんなのも納得。しかも特技はヴァイオリンに乗馬と生粋のお坊ちゃま。コミュニケーション能力も高く、仲良しのJr.も多数。特に関西Jr.の大西流星くんと仲が良く「ひだちゃん」「りゅうちゃん」と呼び合っています。流星くん以外にも、先輩方にも物おじせずにぐいぐいいけるので外交担当です。それに加えて立教高校に通う頭の良さも兼ね備えており、天は二物を与えずって何…。
ダンスもアクロバットもめきめき上達中でコンサートがある度に彼の成長が見れます。歌も上手く、大昇くんと一緒にソロパートやフェイクを任されることも多いです。

岩﨑 大昇(いわさき たいしょう)くん

2002年8月23日生まれ。神奈川県出身。O型。身長170cm。
岩﨑くんも浮所くんに負けないレベルのハイテンションキャラです。「たいしょう」という名前も特徴的。自分の名前を使った「ヘイ!たいしょー!」という持ちネタもあります。カメラの前では緊張して表情も硬くなってしまいがちでしたが、徐々に慣れてきて堂々とした立ち振る舞いになってきました。とても陽気なお調子者タイプの子で先輩たちにもガンガン絡みに行くことが出来ることからSixTONESの京本大我くんをはじめ、仲良しな先輩も多数!
今まであまりアピールをしていなかったので見つかっていませんでしたが、ついに歌の才能も評価され、ソロパートが増えてきています。大昇くんの人柄が出ているような明るい声質は美少年が歌う玄樹でかわいい楽曲にぴったりでしたが、徐々に上達して迫力が増し、歌にかっこよさや色気も出てきています。ダンスも安定しているうえにトークもしっかり回すことが出来たり、中3の段階でオールラウンダーな大昇くんのこれからが本当に恐ろしいです。
B少年の中では一番ジャニーズ歴が長く、メンバーを注意したり引っ張って行ったりしっかり者であったり、趣味は料理教室に通っていたことから料理やお菓子作りなど文化系男子な一面も。お調子者でありながらかなりオシャレで彼もギャップ満載です!

金指 一世(かなさし いっせい)くん

2004年2月9日生まれ。東京都出身。O型。
ジャニーズ銀座2017の初日にバックで出演する予定だったのがジャニーさんの「出ちゃいなよ」の一言で突如追加加入が発表されるというシンデレラボーイ。急な加入だったのでアイドル誌や週刊誌も金指くんの画像を用意しておらず、加入直後はジャニーズ大運動会の綱引きに出場している時の画像を拡大した写真で紹介され、ファンを驚かせました。Jr.の番組ザ少年倶楽部では1か月前はちびっこJr.の端っこで踊っていたのにもかかわらず翌月にはB少年のセンターと大抜擢ぶりに衝撃を受けたはず。龍我くんと同期とのことで入所は2016年の6月かと思われます。
最年少ながらハイブランドの服を着こなし、筆箱の中身は黒で統一などオシャレで大人びた一面も。最年少なのでB少年やHiHiJETのメンバーからも溺愛されているのですが、お兄ちゃんたちを翻弄する腹黒&あざとい一面もあり、人前ではおとなしいですが、普段は自分のことを「ぷーちゃん」と呼んだり、暴れたりとなかなかの二面性の持ち主の様子。不思議ちゃんキャラらしく、関西ジャニーズJr.の毒舌キャラでお馴染み大西風雅くんと仲良しだそうです。
声変わりの最中ですが、声変わり前からの美声は健在。現在はボイトレをして声を維持しているようなので、無理なく声変わりが終わると良いですね。

B少年おすすめシンメを紹介!

やっぱりJr.を応援していくうえでの楽しみと言えばシンメですよね!B少年にもおすすめシンメはもちろんあります!知るともっとB少年を応援するのが楽しくなるシンメを紹介したいと思います。

うきなすシンメ(浮所&那須)

まず人気が高いのが浮所&那須くんの「うきなす」シンメです。
同い年(高1)で浮所くんは立教、那須くんは慶應に通う秀才で同期と共通点は多いのですが、ものすごく真面目な那須くんに対してハイテンションおちゃらけキャラの浮所くんと性格が正反対なのがおもしろい。ファンサや一つ一つのダンスの動きにも性格が出ているのでぜひ観察してみていただきたいです。やはり共通点が多いことからお互いをライバル視している様子ですが、プライベートではほぼ毎日一緒にいてとても仲が良いそうです。普段は那須くんの意見を浮所くんが聞いてあげたりと実は浮所くんがお兄ちゃんのようなのもまたかわいい!

なすりゅシンメ(那須&佐藤)

2016年夏のサマーパラダイス聡マリ公演でお披露目となった「なすりゅ」シンメ。大人びた見た目の那須くんと赤ちゃんみたいな見た目の龍我くんと、こちらも対照的な2人がシンメとなっており、この公演以来ずっとシンメとして様々なバックに付いてきました。ジャニーズのシンメというと短期間で崩れてしまうことも多いですが、こちらのシンメはなんとジャニーさん公認というのも強い。
2人一緒に上を目指していく姿勢がとても素敵なシンメで、居残り練習をしたりとかなりの努力家な2人。普段は1歳年上の那須くんが龍我くんをとても甘やかしていて、「龍我はかわいい」や、「龍我はモテる」などといった発言も多々見受けられます。そんな那須くんに対して龍我くんは若干鬱陶しく感じているようですが(笑)、けんかするほど仲が良い、なんだかんだで仲良しなのがとてもかわいいです。
ちなみに那須くんはジャニーさんから龍我くんを任されているので龍我くんの世話を焼いているという感覚なのでしょうが、仕事現場だけでなく、美容室の予約をして龍我くんについていったり、普段は龍我くんの髪の毛をセットしてあげたりとかなりかわいがっている様子。
龍我くんも那須くんをとても信頼している様子で、那須くんを見てにこっとしていることが多いので相思相愛シンメです。

1 2