1. まとめトップ
  2. 雑学

Twitter発。『〇〇な人』に対する苦言、提言、分析が鋭い…

皆さんの周囲にも必ず居るであろう、「アレはいかがなものか…」って思ってしまう人に対する「分析」「苦言」「ツッコみ」が痛快に行われているツイートをまとめました。

更新日: 2017年04月06日

justastarterさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
245 お気に入り 198396 view
お気に入り追加

◆『自分のことを「ムードメーカー」だと言ってしまう人』

自分で自分のコトを『ムードメーカー』なんて平気で言えちゃうような厚かましい人が、一番その場のムードを分かっていないトラブルメーカーだったりする。

◆『客観視できない人』

『この職場は声が大きい人の意見ばかり通って、くそ』って愚痴ってる人は、常にあーだこーだ叫んでるし、『ぶっちゃけ、すくらふさん、敵多いっすよ』と苦言を呈してくる人は、「は?」と思うぐらい周囲から嫌われているし、どうしてこうも自分を客観視できない人が多いのか…。恥ずかしくないのかな…

◆『告げ口で取り入ってこようとする人』

本日は新しい職場で初対面の女性社員から「〇〇さんの仕事は適当で信用出来ない」とか「〇〇さんはお喋りばかりで仕事が捗らない」などの批判を聞かされたのですが告げ口で取り入ってこようとする人が一番厄介なのは経験上知っていますしこの人を邪険に扱うと掌を返したように攻撃されるのも知ってる。

◆『心に余裕がある人』

心に余裕がある人は基本的に他人の言動にいちいち影響されないので、他人に感情を揺さぶられるような人は単に心に余裕がない人と思って見てる

◆『優しい人』

メンタル病院の先生に「優しい人って素敵よね」って言ったら「そういう人、実はそう良くもないんですよ」って言われて、なんで?って聞いたら「自分の中に壁を作ってる人は、周りの人にもあまり入り込まないから人当たりが柔らかく見える。それを優しさと勘違いすると痛い目に合います」って言ってた。

◆『あの"あるある"なセリフを言ってくる人』 【5選】

「この日、暇?」って聞いてくる人いるけど、違うんだ。何をするか?どこでするのか?誰がいるのか?いつ始まるのか?それに何時間くらいかかるのか?によって、私は暇じゃなかったり暇だったりするんだ。5W1Hの大切さは中学で習っただろう。まず初めに何の要件で暇か聞いてるのか教えてくれ頼む

「要するに」が口癖の方ほど、話を全く要約出来てないんだよ そもそも本当に難しい話を簡単にまとめられるなら、前置きせずに最初から要約して話せばいいだけだからね 結局そういう方が求めているのは、相手が話を理解することではなく、単に自分が話をまとめた気になりたいだけなんだよ…要するに

よく「やり返したら相手と同じレベルに落ちるぞ」みたいなことを言う人がいるけど、"何も悪いことをしていない他人に迷惑をかける"ということと"普段は他人に迷惑をかけないけど、やられたときはキッチリやり返す"は全然同じレベルじゃないのでドンドンやり返していいと思います。

でも、挑戦しない人はそんな事はわかってる。。

「挑戦しなかったら可能性はゼロだよ!」とか言ってくる人いるけど、僕ら挑戦しない人はそんな事はわかってるんですよ。問題なのは挑戦したからって可能性が90%とか70%とか50%にも満たない事が多い訳で、例えば可能性が1%の事に対して挑戦する気力が無いって言うのが問題なんですよね。

今まで会った「どんな人とでも仲良くなれます」って言う人は全員もう本当に全員「自分の気に食わない人を人にカウントしない」人だったので、なるほど嘘はついてなくて、偉いねって思う

「○○が嫌いな人がいることも配慮してください!」って騒ぐ人は、「配慮してくださいって騒ぐタイプが嫌いな人」のことは配慮してくれない

◆『逆に羨ましさを感じてしまうタイプの人』 【2選】

1 2 3





justastarterさん

世の中を温かい視点から眺めています。少しでも皆さんのお役に立つことができれば幸いです。



  • 話題の動画をまとめよう