1. まとめトップ

もうボレロやショールは卒業!結婚式は袖ありドレスの垢抜けコーデで参加しよう♪

結婚式の写真を見るとみんな同じ格好をしているように見えることありませんか?きっとショールやボレロをみんな羽織っているからワンピースが隠れてしまってそう見えるんです。もうショールやボレロを卒業して、結婚式もオシャレに決めて出席しましょう♪

更新日: 2017年04月05日

sakuratgkさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
7 お気に入り 23151 view
お気に入り追加

日本の結婚式では肩を隠すのが常識

結婚式や昼の披露宴では、ひざ上10センチ以上のミニ丈ドレス、肩が出るドレス、胸元がぱっくり開いたドレスはNG。

昼はワンピースが袖のないタイプであれば上着やショールで必ず肩を隠す。

最近は肩だしのワンピースを着ている方もいますが、やはり結婚式は色々な世代の方が来られるのでマナーは守りましょう。でもせっかくの素敵なドレスがショールで隠れてしまっては残念ですし、なんだかショールはみんなと被って同じく見えてしまいます。

袖ありのワンピースなら解決!

最初から袖の付いているドレスを選べば、肩が出る心配もなく、肌の露出を抑えられ、 マナー面もクリア。

かわいさも大人っぽさも演出できる

袖部分のデザインで大人っぽくも可愛くもなるから、どんな年代の方も着られます。羽織ものが無いので、ワンピースのデザインを凝ったものにすると一気にオシャレ度がアップしますよ♪

袖の部分がレースになっていてなかなか無いデザインです。肩のリボンがポイントです♪

袖部分のデザインが凝っていてこれ1枚でおしゃれさんに♪

総レースで華やかに。年齢を問わずかっこよく決まります!

こんなに可愛い色を選べば絶対に会場に華を添えられます。露出が少ないので上品に決まりますね♪

袖がフリルなのでキュート♡

大人っぽく可愛さを取り入れたい方におすすめ。

気になる二の腕もしっかりカバー!

きっと二の腕を気にしている女性も多いはず!ショールだとずれてきちゃうし、ボレロだと肩幅が広く見えるデザインも多い…そんな時も袖付きワンピースで解決です!上手に隠しつつ、レースなどで程よく肌見せ出来るのでおすすめ!

出典i-see.in

レースで二の腕をカモフラージュしてほっそりと見せてくれます。

気になる体型をカバーしつつ上品に肌見せしてくれるので、大人な女性を演出してくれます。

ゆったりシルエットでしっかりと二の腕カバー!

オールインワンだってお洒落に決まる!

結婚式にオールインワンを着ていく人も多くなってきていますよね♪オールインワンはボレロは似合わないし、ショールだとスタイルが悪く見えてしまう場合も!袖付きオールインワンで洗練されたオシャレさんを目指して下さいね♪

袖部分のデザインが素敵です。

程よい肌見せでバランスが良いです。

なかなか無いデザインできっと会場でも一目置かれる存在に♪

長袖レースがクールで都会的な感じに決まっています。

ネックレスにこだわると素敵になる♪

1 2





sakuratgkさん

アメリカ在住。アメリカのコスメ、ファッション情報から洋楽まで最新情報をお知らせします。