1. まとめトップ

@(アットマーク)の意味をちゃんと理解してる?@の本当の使い方、読み方など、多様化する@まとめ

@(アットマーク)の使い方、正しく把握できていますか?仕事でも、日常でも、ネットスラングでも、もちろん海外でも幅広く扱われる@。理解して正しい@を使おう!

更新日: 2018年07月30日

3 お気に入り 101893 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

bigman_mikeさん

@の本来の使われ方とは?

<@の意味>
これは、「単価」という意味です。

▼そもそも@ができたきっかけって??

Lapi氏はアットマークを、『アンフォラ』という単価を示すのに使った。

@はそもそも、単価を表す記号として扱われており、現在も商売において扱われています。例えば、500円の商品を表す場合に、@500 というように使用されます。また、海外でも例えば米ドルを表す際に、@$500(この場合、500ドル)のように使用できます。

▼電子メールで扱われる@の意味とは??

電子メールのアドレスは、アットマーク(@)を挟んで、左側に各ドメイン上のユニークなユーザーを表す「ローカルパート」を、右側にはメールサーバーを表す「ドメインパート」を記述する形式がとられている。

噛み砕くと、@を挟んで、左側が名前、右側が所属先(ドメインパート)を表しています。オリジナルなメールアドレスを作成したい場合には、独自のドメインを取得する必要がある、ということですね。

▼@の使われ方【連絡編】

▼@の使われ方【主張編】

▼@の使われ方【atの進化】

▼海外では”アットマーク”が通用しない?

▼@の正しい書き方

1