1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

幼いエドとアルの人体錬成シーン公開…実写映画「鋼の錬金術師」に期待の声!

山田涼介(Hey! Say! JUMP)が主演を務める「鋼の錬金術師」の新たな予告編が、YouTubeで公開された。

更新日: 2017年04月07日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
46 お気に入り 133071 view
お気に入り追加

○山田涼介が主演を務める「鋼の錬金術師」

主人公のエドワードを山田が演じ、そのほかキャストには本田翼、ディーン・フジオカ、松雪泰子、本郷奏多らが名を連ねる。

○原作は大ベストセラー作品

「鋼の錬金術師」は2001年から2010年にかけて、月刊少年ガンガン(スクウェア・エニックス)にて連載された作品。

原作は月刊「少年ガンガン」で2001年から2010年に渡って連載された荒川弘氏によるコミックで、シリーズ全世界累計7,000万部超の大ベストセラーとなっています。

連載中に妊娠・出産を経験した荒川氏が、「いつかわが子に読ませたい」との思いで描き続けたエルリック兄弟の冒険譚は、男性のみならず女性からも熱狂的に支持されている。

○キャストも豪華な顔ぶれの今作

最先端のVFX技術によって、作品世界に命を吹き込む同作は、キャストも豪華な顔ぶれ。

ディーン・フジオカ、本田翼、大泉洋、蓮佛美沙子、夏菜、佐藤隆太、原田夏希、小日向文世、石丸謙二郎、松雪泰子、本郷奏多、内山信二らが共演

ウィンリィ役に本田翼さん、マスタング大佐役にディーン・フジオカさん、“人造人間(ホムンクルス)”ラスト役に松雪泰子さん、その他大泉洋さん、佐藤隆太さんなどオールスターキャストが集結。

○特報動画にフルCGのアルフォンスが登場し話題に

山田涼介が熱演する主人公エドワード・エルリックに加え、原作ファン待望の弟アルフォンス・エルリックの姿が映し出される。

これまでの日本映画のスケールをはるかに超えるスケールを感じさせる、渾身の特報映像となっている。

○そして今回、「鋼の錬金術師」の新たな予告映像が解禁

12月1日(金)に公開となる実写映画『鋼の錬金術師』より、初出し満載の最新映像《予告II》公開

最新映像では二人が人体錬成を試みる様子や、エドワードが石畳を材料に武器を錬成していくシーンなど、ハガレンの最大の特徴である「錬金」シーンが映し出されている。

○禁断の“人体錬成”シーンも披露

この映像では、最愛の母親を亡くした兄・エドワードと弟・アルフォンスの少年時代が描かれ、さらに禁断の“人体錬成”シーンも披露された。

さらに鋼の義肢“機械鎧(オートメイル)”を装着したエドワードの姿や、彼が武器を錬成する場面、アルフォンスの戦闘シーンなどが映し出される。

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。