1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

実写化映画の次は新作アニメ。「攻殻機動隊」がアツすぎる!

これは楽しみ!古参ファンはかなり嬉しいのでは

更新日: 2017年04月07日

manuronaldさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
68 お気に入り 74050 view
お気に入り追加

■注目の映画「ゴースト・イン・ザ・シェル」

士郎正宗のコミックスで、押井守監督のアニメでも世界的に有名な『攻殻機動隊 GHOST IN THE SHELL』をハリウッドが実写化。

主演を務めるのはスカ―レット・ヨハンソンさん

近未来、事故で瀕死の重傷を負い、脳以外はすべて義体となった世界最強の少佐(ヨハンソン)を擁するエリート捜査組織公安9課。

公安9課は少佐を投入し捜査を進めるが、事件は少佐の過去の記憶へとつながり、思わぬ衝撃の展開へと発展する――。

脇を固めるキャストにも豪華俳優陣がズラリ

ビートたけしやマイケル・ピット、ピルー・アスベック、ジュリエット・ビノシュら豪華キャストも集結。

圧巻のアクションシーンや、アニメ版をオマージュしたシーン、実写版だからこその映像表現など、ゴージャスで迫力のある仕上がりになっている。

■本日、ついに日本での公開がスタート!

■ネット上には絶賛する声が多く挙がっている

興奮しすぎて、映画終わってからずっとゴーストインザシェルの事しか呟いてない。 #ゴーストインザシェル

#ゴーストインザシェル アヒャヒャヒャ~ 面白かったです❗❗(≧ω≦。) 原作やアニメ知らなくても、スカヨハ様のファンという贔屓目なしに観ても、面白かったです 静なる #ブラックウィドウ もいっぱい居ました~❤… twitter.com/i/web/status/8…

「ゴーストインザシェル」とんでもなかった。期待を超えてきた。原作へのリスペクトがえげつない。そして余計な物も無い。作者の攻殻機動隊への愛は僕より強いかもしれない。良いところが全部詰まっていて、それでいて初心者にも理解しやすくしている。本当に、好きだ。完成度に泣いた #スカヨハ攻殻

少佐の上司である荒巻を演じたたけしさんも、本作に太鼓判を押す

「現場にいても、監督がこの作品にいかに賭けているかが伝わったし、実際に見事な作品。唯一の失敗は荒巻かも(笑)」

攻殻機動隊は吹き替えがオススメ アニメ版と同じ声優がやってる!!

ゴーストインザシェル普通に面白かった 迷ってたけど、見に来てよかったわ 春休み最終日だけど満足や

でもさ…

攻殻機動隊みてきました。バトーが思ってたよりバトー。少佐の背筋がすごい!あの何とも言えない猥雑でスチームパンクな世界観はアニメと一緒なように思いました。 懐かしいシーンが多くアニメがみたくなるな~ #ゴーストインザシェル

確かに(ノД`)・゜・。

■そんなファンにとって嬉しいニュースが飛び込んできた!

アニメーション製作会社「Production I.G」は7日、『攻殻機動隊』を原作とした新作アニメーション制作が決定したと発表した。

押井守監督の『GHOST IN THE SHELL 攻殻機動隊』『イノセンス』、神山健治監督の『攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX』シリーズ、黄瀬和哉監督の『攻殻機動隊ARISE』シリーズ、『攻殻機動隊 新劇場版』に続く、最新作となる。

■監督を務めるのはこの2人

1 2





manuronaldさん

自分が気になったことをまとめていきます。