1. まとめトップ

Twitterで見た『ジョギングで起こった話』に笑いが弾みますw

ランナーの数だけ色んなエピソードがあります

更新日: 2017年04月08日

5 お気に入り 32784 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

jetwskyさん

●『人生初』

さっきジョギング中に人生初の職質を受けました。「君、この寒いのになんで汗だくなの?」そこから?ひとのからだのふしぎから?

●『おじさんは止まらない』

定年過ぎた感じのおじさんがジョギングしてるんだけどそのおじさんは止まらない事で有名なおじさんで、進みたい方向が赤信号だと仕方なく青信号の方向に転換していくので目的地までかなりの時間を要するし結構な割合で帰りに電車を使うらしい。昨日たまたま会って話を聞いた。結構な時間止まってたな…

●『誘惑』

行列のできるラーメン屋に、明らかにジョギング途中につい立ち寄っちゃったって感じの汗だくのおっさんが、週刊誌のグラビアを食い入るように見ながら並んでいて、こんなに誘惑に負けまくってる人も久しぶりに見た。

●『アグレッシブ』

さっき、向かい側の歩道を小柄でガリガリなおばあちゃんがジョギングしてたんだけど、後ろから自転車で近づいて来た男の人がいくら何でも後ろ姿でおばあちゃんだってわかるだろうに最後の希望を託してすれ違いざまにチラッと顔を確認していったの、先生はアグレッシブで好きです。

●『ゾンビ歩き』

夕方あたりにジョギングしてると、たまにウォーキングデッドに出てくるようなゾンビ歩きをするジジイがいるな。

●『完全スタイル』

キャップからシューズまで完全なランニングスタイルできめた人が電車に乗ってくると「なんで!?」ってなる。

●『ポメラニアン』

夜ランニングしていると毎回僕に吠えかかってくるポメラニアンが、回を追う毎に捕食者の目になってきてる。

●『猫マスター』

走るコースにいる猫が人懐っこいので、会う度に猫マスターの魔法の手で触ってあげてるのだが
今日急に
「ちょっとついて来て」
的な雰囲気で歩きだしたから付いて行ったら猫の集会に参加させられて、さすがの猫マスター僕も動揺している。
そんな「まぁゆっくりしてってや」みたいな顔されても…

●『ガン見』

夜のジョギングでハァハァ言いながら公園を走ってたら手にスマホ持った学生集団にガン見されたんだけど、あれどう考えてもポケットじゃないモンスターを見る目だった。

●『わからない』

ジョギングをしてるのか、ただ急いでるのかわからないおじさんがいました。

1 2 3