1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

三浦翔平が高校球児をメロメロに…最近「神対応」で話題になった芸能人たち

女優、永野芽郁(17)が7日、東京・新宿バルト9で初主演映画「ひるなかの流星」の大ヒット御礼舞台あいさつを共演の三浦翔平(28)、白濱亜嵐(23)らと行った。三浦は高校球児に神対応し、男までメロメロにさせていた。

更新日: 2017年04月08日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
17 お気に入り 71597 view
お気に入り追加

○三浦翔平が舞台あいさつに出席

女優、永野芽郁(17)が7日、東京・新宿バルト9で初主演映画「ひるなかの流星」の大ヒット御礼舞台あいさつを共演の三浦翔平(28)、白濱亜嵐(23)らと行った。

○三浦翔平が神対応で高校球児をメロメロに

そんな中で三浦は2列目に座っていた丸刈り頭の男子高校生2人に注目。「男子だけでも見に来れるんだね」と笑顔で語りかけると、話しかけられた2人はガッツポーズ。

次は永野が「野球部?」と質問を投げかけ、元気よく「ウスっ」という返事が帰ってくると、三浦は「やっぱり野球部なんだね。次は野球部全員を引き連れて来て」とお願い。

甘いマスクは男女を問わずに魅了するようで、2人は「わかりました!」とメロメロになっていた。

最近「神対応」で話題になった芸能人たちをまとめてみました!

○亀梨和也がJKからの“公開プロポーズ”に神対応

亀梨和也と女優の土屋太鳳が13日、東京・蒲田女子高等学校で行われたW主演映画『PとJK』(3月25日公開)春の交通安全スペシャルイベントに登場した。

イベントでは生徒のお悩み相談も実施され、ある女子生徒が「亀梨和也さんが大好きすぎて困っています。結婚してください」と“逆公開プロポーズ”。

亀梨は「そういうタイミングが来たら僕から言いますので、引き続き応援しながら待っていてください」と“神対応”で会場をわかせた。

○吉沢亮、無茶振りの大阪ファンに神対応

ここ最近では、イベントでの「モテない」発言がメディアで取り上げられ話題になっていた若手イケメン俳優・吉沢亮。

吉沢は「今年受験なんです」というファンに「頑張れ!」と声をかけるなど、終始満開の笑顔を絶やさずに対応。

この日も「あだ名つけて」「変顔してからキメ顔して」「罵ってから告白して」といった無茶ぶりリクエストに、「バーカ!・・・好きだよ」など全力で応答。

一方で「キュンキュンさせてください!」との要望に、「逆にキュンキュンさせて?」と、手を握って見つめながら意地悪な笑顔で聞き返すなど、ドSな対応でファンを虜に。

○平祐奈&千葉雄大、ハプニングでみせた“3分間の神対応”

女優の平祐奈と俳優の千葉雄大が1日、都内で行われた清水富美加と飯豊まりえがW主演する映画「暗黒女子」の初日舞台挨拶に出席。

この回の舞台あいさつから参加予定だった平と千葉雄大(28)が、間を持たすため、2人でステージに立った。

平が「今日は裏話とかを皆さんにお届けしますので。全部言っちゃうね」と無邪気に話すと、千葉も「おっ。言っちゃおうか」と返すなど、会場を笑いに包んでいた。

3分ほど経って、飯豊らがようやく会場に到着。飯豊が「間に合った~」とステージにあがると「間に合ってないよ!」と2人はツッコミ。見事に盛り上げ場を繋いだ2人に会場からは温かい拍手が贈られていた。

○はなわの名前無断使用の謝罪に、牧瀬里穂が神対応

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。