1. まとめトップ
  2. 雑学

辛くなったらイタリア人に学べ!イタリア人の仕事に関する考え方が素敵♡

仕事いきたくなーい!そんな時はイタリア人を見習って、のんびり気楽にいきましょう。

更新日: 2017年04月08日

fuwamococoaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
369 お気に入り 73366 view
お気に入り追加

仕事行きたくない・・・そんな時もありますよね。

外は気持ちの良い青空!なのに朝からなんだか調子が上がらない。どうしよう。そんなことって誰にでもあります。心配しないで。

気持ちスイッチ切り替えましょ!例えば・・・

そんな時は思い切ってお休みしちゃいましょ。そのくらいの勇気も大切。ただ「そうは言ったって・・・」というのが現実ですよね。
そんな時は、気持ちスイッチ切り替えて・・・そうだ、イタリア人になっちゃいましょ!

イタリア人の楽観的な面や、人やものを大事にする精神は人生を楽しくする上でちょっとした秘訣になるかもしれません

昔から、イタリア人は気楽で前向きの態度で日々の生活をし、「la vita bella」(美しい生活)をしています。美しい生活とは贅沢な生活という意味ではなく‐気楽な家族を中心とした生活スタイルを意味します。

☆゚・:,「この仕事に就けている自分は超ラッキー!」

「なんとなく仕事をしない」のがイタリア人。「自分はこの仕事が好き!」「この仕事をしている自分が好き」「この仕事をしている時間が好き!」「だから働いてるんだ!」という発想で仕事と向き合っています。

愛情を注げる、自分の能力が発揮されている、と感じる仕事をしているときのイタリア人は、とっても頑張りやさん。

「身体的にしんどいこともあるなかで、嫌にならないのは『好きだから』ですね。自分の仕事に満足しているんです。この仕事に就けていてラッキーと感じています」

☆゚・:,食べる為に生きてるのだ。生きる為に食べてはいけない!

せっかく頑張って稼いだお金で、コンビニで適当な物を買って、デスクでとにかく咀嚼してまた仕事・・・なんて意味がなーい!!私たちは美味しいものを食べる為に働いてるんだ!

忘れてならないのは『僕たちは楽しく生きるために仕事をしている』のであって、決して『仕事をするために生きている』のではない

仕事を本気で頑張るのは良いことですが、日本人に比べればイタリア人の方は遊びに行きたいから仕事を頑張る!という集中の仕方をするそうな。仕事をするために生きている、というより遊ぶために仕事をしている、のでしょうか。

出典http://ryoko-tatsujin.net/europe/6136/

楽しく生きるために仕事をしている。決して「仕事をするために生きている」ということはない

☆゚・:,ここぞという時の集中力は異常!

『好きな仕事をやっているんだからもちろん「熱中」して当たり前。好きじゃない仕事は「早くやれば好きなことが出来るんだから超集中」はあたりまえ。』それがイタリア人。

プライベートの待ち合わせの時間にはルーズなイタリア人も、仕事になるときちんとした人が多いです。終了時間を絶対的に守りたいために、就業中は集中して仕事をこなします。

「遊ぶため」に本気を出す。日本人が10時間かけてやることを、イタリア人は5時間で終わらそうとするようです。早く仕事を終わらせて遊ぴに行きたいから集中します。

出典http://ameblo.jp/djkoji100/entry-11900758280.html

☆゚・:,大切なのは「今、自分は楽しめているか」

何も仕事に限ったことではなく、例えば恋愛でもイタリア人は「結婚に焦る日本人」が全く理解できないそう。「なんで30歳前後の女の子は結婚に焦るの?好きな人が出来て結婚したいって思ったら、その時すればいいじゃない」それがイタリア人。

妻になっても母になっても個人は個人。たとえ独身を貫いてもそれは自分の人生。だれにとやかく言われる筋合いはない!

「何とかなるさ!気楽にね!」

イタリア人だって辛い時はあります。でも落ち込んでも絶望はしません。なぜなら「何の為に生まれてきたのか」知っているから。

日本と違うのは、それでも人生を楽しむのを忘れていないこと。生きることの喜びを忘れていないんです。

「理想にこだわって、高望みをして、結局は人生を楽しめず、不満ばかりが溜まっていくよりは、小さなことに満足して、すこしでも人生を楽しむようにしたほうがいいに決まっている」

最近少し煮詰まっているかも…と感じている人は、彼らをお手本に少し肩の力を抜いてリラックスしてみてはいかがだろうか?

1





fuwamococoaさん

お仕事柄1年の半分は国内外に出張してます。出張先で出会った素敵なものを紹介して、皆さんと交流するきっかけが持てたら嬉しいです♡

このまとめに参加する