1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

前人未到の10連覇を達成…全日本選手権優勝の内村航平が本気で凄い!

2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪金メダルの内村航平(28)=リンガーハット=が前人未到の10連覇を達成した。

更新日: 2017年04月10日

isaaccさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
3 お気に入り 31071 view
お気に入り追加

○内村航平が前人未到の10連覇を達成

2012年ロンドン、16年リオデジャネイロ両五輪金メダルの内村航平(28)=リンガーハット=が前人未到の10連覇を達成した。

プロに転向してから初めての試合となる内村航平選手が、みずからの記録を更新する10連覇を果たしました。

内村航平(28)=リンガーハット=が6種目合計86・350点をマークし、自身の記録を更新する10連覇を達成した。

○プロ転向を発表してから初めての試合

この大会が、去年11月にプロ転向を発表してから初めての試合で、7日に行われた予選は4位でした。

2位の田中佑典(27=コナミスポーツ)とはわずか0・05点差だった。それでも勝った。

○大きなミスなく得点を重ねた

決勝で、内村選手は最初の種目のゆかは安定した着地で14.900をマークし、2種目めのあん馬、続くつり輪、跳馬と、大きなミスなく得点を重ねました。

そして、5種目めの得意の平行棒も安定した演技でまとめ、3位で迎えた最後の鉄棒で14.450をマークしました。

○連勝記録を39に伸ばした

逆転優勝につなげ、国内外の大会での個人総合で2008年11月の全日本からの連勝記録を39に伸ばした。

「1位との点差を見ると、0・7点差あって平行棒のミスがなければ、ボクは1・5点上がる計算。失敗せずやれば、間違いなく埋められると思った」。

○内村のコメントは…

28歳は「地獄です。このまま負けた方が楽だと思いました。一言で言うと、すごくしんどかった」と振り返った。

「逆にそれくらい追い詰められたほうがいいと思っている。これからも若手がどんどん強くなってきてますけど、若手たちにもしっかり(見本を)示していけるような体操選手でありたい」。

○このニュースはネットでも話題になっています

まー勝ってしまったのでって内村かっこよすぎるやんほれる

1 2





日々気になったニュースをまとめます。
皆様の役に立てるよう頑張ります。