1. まとめトップ
  2. IT・ガジェット

これ欲しい。「見た目が独創的すぎる」腕時計5選

普通の腕時計じゃ駄目なあなたに。

更新日: 2017年04月11日

hakyunaさん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
258 お気に入り 91674 view
お気に入り追加

◇ 現在だけを見つめる腕時計

この時計には、文字盤はおろか針すら存在しない。盤面の上にあるのは過去、現在、未来を表す3つの単語「PAST」「PRESENT」「FUTURE」と、「PRESENT」が示す先にある2行の数字だけ。

通常の時計のように盤面はあるが、時刻を主に知ることができるのは、現在の時刻のみ。
「現在」を表す「PRESENT」から赤いラインが伸びて時刻を指しているが、これが現在の時刻となる。

あえて現在時刻しか表示しないという斬新な発想のこの時計からは、「大切なのは、過去でも未来でもなく今だ」という潔いメッセージが聞こえてくるようだ。

◇ 過ぎた時間が消えていく腕時計

Hidden Time(ヒドゥンタイム)のウォッチフェイスには、水晶カバーの下に美しい勾配がつけられており、数字もしっかりと刻印。時間が経過すると、時間勾配ディスクが回転し、「隠し時間」が表示される仕組みです。

長い分針が動くにつれて、ゆっくりと影が動き出していきます。この影自体が、時計上には存在しない時針の役割を果たしているのです。

グラデーション・ディスクのいちばん色の濃い端が現在の短針での時刻。それ以前の時間をさかのぼっていくと、次第にホワイトに変わり、文字盤の白い数字に"同化"していき、過去の時間が見えなくなります。

◇ 鏡としても使える腕時計

LEDで時刻が表示されるこちらの腕時計。フロントパネルを鏡として使えるのがポイントです。

ストラップも色々と変更可能。スマートウォッチが出始めている昨今、あえて選んでみてはいかが?

◇ 三角形で時間を表す腕時計

この腕時計「3ANGLE」は、時間を三角形のかたちで表現するユニークなデザイン。なんと、時、分、秒の3点が作り出す三角形が、形を変えながら時間を映し出すのだ。

分は5分ごと、秒は5秒ごとに1メモリ移動、時間は1時間で1メモリ移動します。時間のポイントと分のポイントを軸とし、秒ポイントが動くことで、三角形の形がどんどんと変化。

さらに背景やトライアングルの色は設定で変えることができ、アプリとしての特性が活かされるカラフルな展開がなされています。

◇ バンドだけの腕時計

1 2





hakyunaさん

おもしろいネタから雑学まで、関心を持ったものをまとめています。