1. まとめトップ
  2. ニュース・ゴシップ

12球団ナンバーワン…好調オリックスの新施設が凄かった

開幕3連敗からの5連勝で2014年最終戦以来の2位に浮上したオリックス・バファローズ。今年新設した施設の効果でしょうか…。

更新日: 2017年04月10日

7 お気に入り 25811 view
お気に入り追加

・好調オリックス、4連勝

開幕3連敗から4連勝と盛り返し、3年ぶりの貯金生活

その翌日には?

宮内オーナーに何度も酷評された昨年の最下位チームが変身し、パ・リーグの台風の目になりそうな勢い

・ファンはいつになく盛り上がっている

オリックスがこのまま走れば21年ぶりの優勝も見えるんだね

オリックス今年こそ、宮内オーナーに優勝見せたれよ(青波系ファン)

ここまでオリックスの3年周期 楽天の4年周期は見事にその通りになっている。 となるとこのまま両チームでの優勝争いになるか。

・そんな好調オリックス、今シーズンからの新設備が凄かった

オリックスは今シーズン、大阪市此花区の舞洲に選手寮やサブ球場、室内練習場などの施設を新設した。

「24時間いつでも練習できる。これ以上ないものができたと思う」

・確かに24時間練習できる設備が整う

舞洲に建設中のバファローズ新施設、工事も順調に進んでおります! 第二球場や室内練習場、選手寮の全景が出来上がってきました! #Bs2016 #プロ野球 #NPB #ORIX #Bsファーム pic.twitter.com/t7eD7m3peT

両翼100メートル、中堅122メートルの新球場では、約10台のカメラが内外野のさまざまな角度から選手の姿を記録

室内練習場では、打撃ケージ内にもカメラが取り付けられ、スイングしたその場で映像を確認することができる

・これまでとは雲泥の差

これまで、本拠地の京セラドームの試合後は同球場内にマシン打撃のケージが2箇所しかなく、順番待ちも出た。

ドラフト1位新人の山岡(東京ガス)は「トレーニング室がすごく広かった。ここの施設でたくさん練習して、1軍で活躍できるように頑張りたい」と話した。

1 2





ネットで話題のニュースを独自の視点でまとめています。
今日は何の日?
https://goo.gl/M1m8ew

このまとめに参加する