1. まとめトップ
  2. おでかけ・グルメ

京都の桜はやっぱり格別!!Twitterで見かけた、「行きたい~」ってなる桜名所

京都の桜はやっぱりキレイ!!ツイッターで見かけた、すばらしい桜の画像を集めました。東寺、蹴上インクライン、琵琶湖疏水、哲学の道、二条城、高台寺、京都府立植物園、中書島

更新日: 2017年04月11日

Bassbass1111さん

  • このまとめをはてなブックマークに追加
182 お気に入り 53786 view
お気に入り追加

桜といえばやっぱり京都

日本全国どこにでも桜が咲き、花見ができるのだとしても、京都のそれは格別。

▼twitterで見かけた、京都のキレイな桜たち

・東寺

「東寺 夜桜ライトアップ ~不二桜に祈りをこめて~」

会期:2017年3月18日(土)〜4月16日(日)
拝観時間: 午後6時30分~午後10時
       (受付は午後9時30分まで・会期中無休)
入場料:大人・高校生500円 中学生以下300円
     団体割引、共通券はありません。
駐車料金:普通車 2時間 600円/大型バス 2時間 2000円
※入場は東門から。金堂、講堂などのお堂は外側からの拝観となります

桜の季節。東寺では、春期特別公開に加え
夜桜のライトアップを催します。

東寺の夜桜 不二桜が本当に美しくていつまでも見ていられる(*´˘`*) 三脚使ってちゃんと撮影してみたい! 来年もまた来よう\( ¨̮ )/ pic.twitter.com/4ENGIXy7fI

・蹴上インクライン

敷設された線路沿いの坂道には、辺りを埋め尽くすように約90本の「ソメイヨシノ」が見事なアーチを作ります。線路に降り注ぐような桜を楽しみながら散策できます。

たった今撮影したばかりの、京都は蹴上インクラインの風景。 桜が満開で、まるで極楽浄土に迷いこんだかの如き絶景なので、一生に一度は訪れてみることをおススメ致します。 pic.twitter.com/5CW8EPTpYA

銀閣寺から蹴上まで歩いたら、いっぱい桜が見られた。蹴上インクラインを行ったり来たりしていたら日が暮れてとても幻想的な風景になった。 pic.twitter.com/EyDJNJ0JhH

・琵琶湖疏水(山科)

山科疏水 (琵琶湖疏水) 桜と菜の花。 一週間で山科疏水のソメイヨシノ満開に咲いてました。 pic.twitter.com/Y2XOzDuwke

琵琶湖疏水(岡崎)

・哲学の道

疏水沿いに続く桜のアーチは散策にぴったり。道沿いの寺社にも桜の見どころが多いので、時間に余裕を持ってぜひ立ち寄ろう。

1 2





Bassbass1111さん