1. まとめトップ

普段は根暗で人見知り"サンシャイン池崎"の密着取材に共感の声も【深イイ話】

サンシャイン池崎にテレビ初密着。実は根暗。仕事後に一人でエゴサ。母ちゃん思い。6年間彼女なし。自宅の家賃7万2000円。深イイ話の番組内容・ネットの感想・評判のまとめです。

更新日: 2018年02月04日

2 お気に入り 131371 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

game7lさん

■深イイ話&しゃべくり007「売れっ子は本当に幸せなのか?」にて

サンシャイン池崎は今年のテレビ出演は既に40本以上で、大人気商業施設のCMにも出演している。R-1ぐらんぷりでは準優勝を果たした今、最も勢いに乗るハイテンション芸人。

▼サンシャイン池崎にテレビ初密着

石川県の営業に訪れた池崎慧に密着。車内ではのど飴を舐めており、忙しい日は1日70回は叫んでいる為、普段はできるだけしゃべらないようにしている。

▼斎藤工は恩人

池崎は斎藤工について「恩人です」と語った。斎藤工はモノマネをした理由について「池崎さんが普段から明るく目立つような方ではなく、どこか反動のようなはじけたパフォーマンスに感動したから」と明かした。

▼仕事後は一人でエゴサーチ

▼鹿児島に住む母親に電話

▼自宅

自宅は7.5帖で家賃7万2000円のアパートでクワガタを飼育している。池崎は芸人になるキッカケ語り、元相方を紹介した。

▼元相方と、ピン芸人になった理由

池崎は元々コンビで大学の同級生・山中一輝さんと一緒に上京。コンビ名は「ソニックブラザーズ」で当時のネタ映像を紹介。コンビ結成から2年で解散した。ピン芸人になった池崎が苦し紛れに叫んだのがイェイの始まりで8年叫び続けた。平野ノラは「同じキャラを続けられることがスゴイ」とコメントした。

▼取材中のイェイの回数 187回

1 2