「作品のモデルとなった人物は全然いないんです。最初に風間塵君(蜜蜂王子)が浮かんで、彼と絡めるピアノコンクールのコンテスタントはどういう人がいいだろう、と考えて、他の登場人物が浮かんできました」

出典本屋大賞に恩田陸さん「蜜蜂と遠雷」…直木賞に続きダブル受賞 (スポーツ報知) - Yahoo!ニュース

前へ 次へ

この情報が含まれているまとめはこちら

直木賞に続いた「蜜蜂と遠雷」 恩田陸が2度目の本屋大賞を獲得した

全国の書店員が最も売りたい本を選ぶ「2017年本屋大賞」が発表され、恩田陸(おんだ りく)が「蜜蜂と遠雷」で2度目の本屋大賞受賞となった。「蜜蜂と遠雷」は直木賞に続いての栄冠。

このまとめを見る