1. まとめトップ

【2019年最新版】白髪を染めずに活かすおしゃれな髪型10選

TVや雑誌で白髪があっても若々しく見えている人は沢山います。そこで今回は染めなくても格好いい髪型を紹介します。

更新日: 2019年03月15日

14 お気に入り 205834 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

naop555さん

白髪が気になってくると年を取って見えるという理由から白髪を染める人も多いです。
街で歩いていても周りを見渡すと髪を染めている人がほとんどではないでしょうか?

しかし、1度染めてしまうとなかなか辞められないのが現実です。
そこで今回は染めなくても格好いい髪型を紹介します。

白髪があると本当に老けて見える?

白髪があると老けて見えるというのは本当なのでしょうか?
確かに白髪=年を取ったと連想してしまいます。

しかし、TVや雑誌で白髪があっても若々しく見えている人は沢山います。
肌艶や姿勢しぐさなどで年齢を重ねてもカッコいいと憧れの存在になることはできるのです。

40代からずっと白髪染めしていましたが、毎月の白髪染め費用も高く、グレイヘアにすることにしました。

白髪があっても楽しめる髪型とは?

出典pikore.co

白髪が目立つ髪型NO.1と言われているのがロングヘア―です。
しかしキレイに手入れをすれば大丈夫です。
特にウエーブヘアにすることで白髪がハイライトの効果を発揮してくれるので動きを表現しやすい髪型です。

先ほどもお話しましたが白髪が目立つ髪型NO.1と言われているのがロングヘア―です。

その原因は白髪は固くしっかり手入れしないとヒョロヒョロ広がってしまいボサボサで疲れているという印象になり老けて見える原因になってしまいます。

しかし、しっかりブローしたりヘアトリートメントをしてしっかり手入れするとカッコいい女性のイメージになります。

年齢を重ねると髪が細くなったりしてキレイに伸ばすのが難しくなってきます。

短くするとボリュームも出やすくふわっとしたシルエットか作りやすいので年齢を重ねると髪を短くする人が多くなってきます。

ボブヘアでふわっとしたシルエットを作りストレートでカッコいいシュッとした印象を与えることができます。

今、人気の外国人風ボブですがこの髪型は白髪を最大限に生かせる髪型でもあります。
ふわっと髪の毛流れを作ってくれます。

この毛流れを活かすために通常ですとハイライトを入れて動きを出すんですが白髪がその役割を担ってくれるのです。
ナチュラルでおしゃれな髪型になります。

年を重ねると白髪が増えるだけでなくボリュームが無くなって髪がペタンとしたり頭皮が薄くなってきてしまいます。
それも老けて見える原因になります。

ウエーブを出すことによって髪にボリュームがでて若々しく見せることができます。

パーマをかけるとお手入れも楽なのもポイントです。

白髪が多く出やすくなるのは個人差もありますが顔回りや頭頂部です。
それを活かせるのがショートボブ。

白い部分と黒い部分がグラデーションのように美しく、また小顔効果も狙えます。

おしゃれな女性の代表ともいえる髪型ではないでしょうか?

ショートカットは白髪があってもかっこよく見える髪型です。
毛流れも作りやすいので白髪が活かされて動きのあるヘアスタイルに見えます。

お手入れもしやすいので毎日忙しくてなかなかヘアセットに時間が取れない人にもおすすめです。

芸能人でもおおい白髪を活かした髪型がベリーショートです。
ベリーショートは活発なイキイキとした印象を相手に与えることができる髪型です。

白髪=年を取ったというイメージを払拭するような年齢を重ねてもイキイキとしてカッコいい女性にぴったりです。

白髪が出てきてからのヘアアレンジは毛流れがキレイに見えるのでとってもおすすめです。

黒髪より白髪交じりの髪の色の方がヘアアクセサリーが目立ち活かされます。

ヘアバンドのアレンジは簡単で時間がなくてもパパッとおしゃれに見えるヘアスタイルになります。

白髪の人がヘアアレンジをすると気品がある女性に見えるのが特徴です。

エリザベス女王や皇后美智子様を見て素敵な髪型だなと思った人も多いのではないでしょうか?

染めなくてもキレイにアップスタイルを作っておしゃれを楽しむことができます。

まとめ

白髪はマイナスイメージを持ってしまう人が多いですが、年齢と共に楽しめるヘアスタイルの幅が広がったという事です。
キレイに手入れしてあげれば太陽の光でキレイに輝き美しく見えるものです。

また髪の毛だけでなく頭皮のケアもとっても大切になります。
いつまでも自分の好きな髪型を楽しむためにも頑張ってヘアケアをしていきましょう。

1