1. まとめトップ

2019卒おすすめ就活サイト◇インターンシップ・就職情報サイト比較◇リクナビ、マイナビだけじゃない!

就活サイトはリクナビ2019やマイナビ2019が有名ですが、通常の就活スケジュールに捉われずに早期から就職・インターンシップ情報を公開したり、特定業界に特化した就職情報サイトも複数あります。2019卒就活生にオススメのインターンシップ/就職/イベント情報を公開している評判のサイトを厳選して紹介。

更新日: 2018年02月08日

3 お気に入り 13670 view
お気に入り追加

この記事は私がまとめました

blackcamさん

2019年卒の就活スケジュールは前年から変更なしとなるも、企業の採用活動は多様化。早期からしっかり情報収集の必要あり

この春、学部3年(修士1年)となった2019年卒の就活生の皆さん、「就活はまだ先のこと」と考えている方も多いかもしれませんが、2019年卒就活生を対象としたサマーインターンシップは今年の夏に実施されるため、春ごろからインターンシップ情報や就活関連イベントの情報が徐々に公開され始めます。公表されている就活スケジュールにとらわれない採用活動を行う企業も増えており、早期からしっかり情報収集し、就活準備にとりくむ必要があります。

リクナビ2019/マイナビ2019など大手就活サイトのインターンシップ情報は2017年6月1日午前零時に解禁。就活解禁のグランドオープン時期は2018年3月1日。

1年先輩達、2018年卒向けのサマーインターンシップ情報は2016年6月1日(学部3年、修士1年の6月)解禁となりました。リクナビ2019、マイナビ2019などの2019年卒向けの主要就活サイトは2016年6月1日(日)午前0時ににグランドオープンとなり、一斉に会員登録、インターンシップ情報、各種セミナー、合同イベント情報が公開開始となりました。今年も同時期に就活主要サイトが動き出すのでサマーインターンシップへの参加を考えている方は必ずチェックしてください。

まず押さえるべき定番の2大就活サイト リクナビとマイナビ

似たような名前で違いが判らない方も多いかもしれませんが、リクナビとマイナビはまったく別会社が運営するサービスで、(リクナビはリクルート、マイナビは株式会社マイナビが運営)掲載されている求人企業もやや異なります。いずれも国内No1、2を争う規模の就活サイトなので、掲載企業数や各種サービスは他の就活サイトよりもかなり充実している印象です。この2サイトいずれかからしかエントリーを受け付けていない企業もあるので、とりあえず登録しておいて損はないでしょう。

リクナビ、マイナビの他にもある!おすすめ就活サイト

リクナビ、マイナビ以外にも特定業界に特化したり、ユニークな機能を持った就職情報サイトがいくつか存在します。また、外資就活ドットコムや理系ナビなどは大手就活サイトがグランドオープンする以前から、インターンシップや就職情報の公開を開始しているので、外資系など早期から採用活動を行う企業の動向をおさえるのであれば、要チェックです。

2019卒向けインターンシップ/就活セミナー、合同説明会、イベントもすでに開催中

1 2